FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

「スポーツ報知」のタグを含む記事の検索結果

広島・【広島】2番・堂林翔太、5番・松山竜平 対メルセデス打線不発の佐々岡監督「うまくいかない」

スポーツ報知◆JERAセ・リーグ 巨人3―1広島(24日・東京ドーム) 広島は巨人の先発メルセデスを意識して打順を組んだ。2番に起用した堂林翔太内野手は、左腕との過去の対戦成績が3打数3安打、1本塁打。5番にも過去16打数8安打で打率5割、3本塁打の松山竜平外野手を起用したが、7回まで3安打1得点に抑えられた。 1点を追う4回には無死一塁で堂林が右前へ。そこから1死満塁まで好機が広がり、松山に回った...

広島・【広島】雨天中止で野村祐輔2か月半ぶり登板は阪神3連戦へ

スポーツ報知◆JERAセ・リーグ 広島ーヤクルト(22日・マツダスタジアム) 雨天中止により、出場選手登録されて先発予定だった広島・野村祐輔投手は27日からの阪神3連戦(マツダ)で登板することになった。佐々岡監督が「そうなる」と明らかにした。 中止決定後、右腕はすぐに室内練習場へ。シート打撃に登板して調整した。西川、石原、中村奨、林と対戦し、打者14人で3三振を奪い、安打性の打球は1本。「良かった...

広島・【侍ジャパン】悲願金メダルへ決勝の予告先発は広島・森下暢仁、米国はソフトバンク・マルティネス

スポーツ報知 7日に行われる決勝戦の予告先発が発表され、侍ジャパンは広島の森下暢仁投手、米国はソフトバンクのニック・マルティネス投手が登板することになった。 公開競技だった84年ロサンゼルス五輪以来の金メダルへ、決勝のマウンドを託されることになったのは森下だ。7月31日の1次リーグ・メキシコ戦(横浜)でも先発し、5回5安打2失点と試合を作った。プロ1年目だった昨季は10勝3敗、防御率1・91の堂々...

広島・【広島】夏男・長野久義2打席連発!公式戦では9年前1度きり…佐々岡監督「調子がいいのは打球で分かる」

スポーツ報知◆エキシビションマッチ 広島5―3西武(3日・マツダスタジアム) 広島・長野久義外野手が、公式戦でプロ3年目の12年に一度しかない2打席連発を放った。3回に1点差に迫った直後の1死二塁から逆転の決勝2ラン、6回先頭で追加点を奪うソロをたたき込んだ。 ともに早い仕掛けで結果を残した。3回の打席は、初球の見逃せばボール球という低め変化球を捉えた。6回の打席では、カウント1―1からファーストス...

広島・【侍ジャパン】守護神候補の広島・栗林良吏が9回を三者凡退 7回から岩崎優、平良海馬とパーフェクト救援

スポーツ報知◆ENEOS侍ジャパン強化試合 侍ジャパン―巨人(25日・楽天生命) 守護神候補の広島・栗林良吏投手が、5点リードの9回に6番手で登板し、3者凡退に抑えて試合を締めくくった。 先頭の湯浅から149キロ直球で空振り三振を奪うと、続く松原も二ゴロ。2死から重信もフォークで空振り三振を奪った。7回からは阪神・岩崎、西武・平良、広島・栗林と1イニングずつを1人の走者も出さないパーフェクトリリーフ...

Top