FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 福岡県筑後市より応援してます。カープ情報まとめ・関連ニュース・動画など。

「中国新聞」のタグを含む記事の検索結果

広島・【Veryカープ! 名選手列伝】強打の切り込み隊長 緒方孝 市

横浜戦で2打席連続本塁打を放った緒方。プロ13年目で初めて 30本の大台をマークした(1999年9月12日、横浜スタジアム) こつこつ当てて、足でかき回すのが1番打者のイメージだ。加えて、一発長打の可能性を秘めてい たとしたらどうだろう。緒方孝市は両方を兼ね備えた切り込み隊長だった。3度盗塁王に輝いただけでなく、ホームラン記録もこしらえている。 ちょうど30歳だった1999年。脂の乗り切った時期であった。駆け出しの頃は、俊...

広島・8月28日巨人戦 野間の守備、自覚が必要

追い付けないのだろうか。その思いで頭がいっぱいである。逆転されたまま終えたこ の試合ではない。再び突き放されたゲーム差でもない。左翼の野間である。六回無死、 頭上を襲った田中俊の打球に背走し、フェンス際でポロリ。その脚力があっても、果た して追い付けないのだろうか。直前の攻撃は、連続四球で得た2死一、二塁で二ゴロに倒れた。2点差をひっくり返す逆転3ランを見込むのは夢物語でも、2点差を保つための守備範囲の...

広島・【スコアブック】長野が2軍にいる日々

「長野が2軍に行くから」。先輩記者の連絡を受けたのは7月上旬、梅雨まっただ中 の由宇だった。「どうせ(再登録可能な)10日で戻るだろう」。当初の予想は見事に外 れた。「チョーさん」の愛称で選手から慕われる背番号5は、お盆が過ぎた今も2軍に いる。 降格時は当たりが出なかった。でも今は違う。8月の打率は4割6厘。「打ちにいく ときの左足の踏み込みが弱くなっている」。朝山2軍打撃コーチが指摘した修正ポイン トは、カメラ...

広島・ドーピング NPB対応は バティスタ陽性反応 弁明後制裁決定へ

16日のDeNA戦に出場したバティスタ。17日に出場選手登 録を抹消された(横浜スタジアム) 広島のバティスタが、日本野球機構(NPB)のドーピング検査で陽性反応を示し、 球界やファンが騒然としている。プロ野球では薬物によるスポーツの衰退を防ごうと、2007年にドーピング検査を本格導入。広島球団は薬やサプリメントの摂取について 厳しく指導を徹底していただけに、ショックが隠せない。 NPBは、セ、パ両リーグの公式戦で無作為に...

広島・ファーム情報 8月18日中日戦 アドゥワ、フランスアの登板に沸く

【広島―中日】5回3失点だったアドゥワ 広島―中日26回戦(中日15勝10敗1分け、12時30分、周南)中 日200010000―3広 島000000200―2(中)阿知羅、田島、谷元―桂 (広)アドゥワ、横山、戸田、中村祐、中田、フランスア―中村奨▽勝 阿知羅13試合2勝3敗 ▽S 谷元7試合1勝1S ▽敗 アドゥワ6試合4勝2敗 「炎のストッパー」と呼ばれた津田恒実投手の出身地、周南市で開かれたゲーム。本 調子なら、2軍でお目にかかれないであろうアドゥワ、フランス...

Top