FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 福岡県筑後市より応援してます。カープ情報まとめ・関連ニュース・動画など。

「2019年10月」日時の記事

広島・【カープ】フェニックスリーグに参加した左右の若手ピッチャーを北別府学が徹底解説!

10月28日(月)放送の『みみよりライブ5up!』・北別府学の「週刊GO UP!」は、「左右の若手投手、アドゥワ誠・塹江敦哉(ほりえあつや)両投手を徹底分析!」をテーマにお送りしました。みやざきフェニックスリーグに参加していた両投手。まずはアドゥワ誠投手。3年目の今季は19試合に登板。プロ初先発含む14度の先発。5月には完投勝利をマークも、2度の登録抹消があり悔しさも残るシーズンだった。本人は振り返って「1シーズン通...

広島・広島が来季コーチングスタッフ発表 赤松氏が2軍外野守備走塁コーチ

 広島は29日、2020年度のコーチングスタッフを発表した。  【1軍】 監督 88 佐々岡真司  ヘッドコーチ 71  高信二  外野守備・走塁コーチ 75 廣瀬純 内野守備・走塁コーチ 80 山田和利 打撃コーチ 83 朝山東洋  打撃コーチ 91 迎祐一郎  投手コーチ 87 澤崎俊和  投手コーチ 82 横山竜士  バッテリーコーチ 76 倉義和 9名   【2軍】 監督 89 水本勝己 ...

広島・楽天が栗原健太2軍打撃コーチの退団を発表 コーチ契約満了

 楽天は29日、栗原健太2軍打撃コーチが2019シーズンのコーチ契約満了に伴い、退団することになったと発表した。 栗原氏は1999年ドラフト3位で広島に入団。2015年オフに自由契約となり、2016年から楽天に加入。同年限りで現役を引退し、楽天の打撃コーチに就任していた。Full-Count編集部RSN**** | 6分前 永川、横山と並び、彼もカープの功労者ですね...

広島・鈴木誠也の打者、人間として凄み。成長の陰に「野球の神様」のお告げ。

 4連覇を逃した広島で、今年最も成長した選手は誰か──。 途中から1番に固定された西川龍馬や高卒1年目で53試合にスタメン出場した小園海斗らの名前が挙がるかもしれない。 ただ個人的には、チームの絶対的主砲に成長した鈴木誠也の成長には目を見張るものがあったように感じる。打者としてのすごみが増しただけでなく、25歳となった1人の大人、男として一段階も二段階も駆け上がった印象が強い。 今年初の個人タイトルとなる首...

広島・広島の新コーチ、永川氏は「名誉なこと」 赤松氏は「教えるのは嫌いじゃない」

広島は28日、今季限りで現役を引退した赤松真人氏、永川勝浩氏とコーチ契約を結ぶと発表した。1、2軍どちらを受け持つかを含めた担当は、近日中に発表される見込み。 2人はこの日の午後、マツダスタジアムを訪れた。永川氏は「コーチになれるのは名誉なこと。強いカープにできるように、力になりたいと思っている」と意気込みを語った。 現役生活17年間で、球団最多となる165セーブを挙げるなど守護神として活躍。「厳...

広島・野村 残留の理由「カープが好き」球団、佐々岡監督の言葉も決め手に【一問一答】

 広島・野村祐輔投手(30)が26日、広島市のマツダスタジアムで会見を開き、今季取得した国内FA権を行使せず、カープに残留すると表明した。 会見での一問一答は以下の通り。 「本日はお集まりいただき、ありがとうございます。私、野村祐輔はFA権を行使せずカープに残留することを決めました。佐々岡新監督の下、リーグ優勝、日本一を目指して頑張っていきます」 -残留の理由 「カープというチームが好きなので、こ...

広島・広島菊池、侍J合宿でFA交渉は異例の電話会談?「会う期間もないかなと…電話します」

 今季中に国内フリーエージェント(FA)権を取得した広島の菊池涼介内野手は24日、宮崎・宮崎市の木の花ドームで報道陣の取材に対応。「あまりカープと話ができていないのが事実なので(球団幹部に)電話しておきます」と話すにとどめた。【一覧】西武秋山、ホークス福田、燕バレンティン、日ハム中島ら…国内FA権保有選手35人、海外FA権保有選手55人の全容 菊池は「第2回 WBSC プレミア12」に出場するため、サンマリンスタジアム...

広島・中村奨成4安打に視察佐々岡監督「いい競争」

<みやざきフェニックスリーグ:広島-西武>◇20日◇日南広島中村奨成捕手(20)が20日、みやざきフェニックス・リーグ西武戦(日南)で4安打し、視察した佐々岡真司監督(52)を喜ばせた。2番DHでスタメン出場。先発渡辺勇太朗投手(19)から3安打し、8回には3番手中塚駿太投手(24)から左中間へ二塁打。「打撃では1日1本を目標にやっています。今日はできすぎ。監督も見に来てくれているので、打つだけですけど、いいのは見せら...

広島・広島バティスタ、ドミニカWLで2試合連続適時打! 元Gカミネロは3者連続三振で3セーブ目

 レオネス・デル・エスコヒードの一員としてドミニカのウインターリーグに参加している広島のサビエル・バティスタ外野手が18日(日本時間19日)、トロス・デル・エステ戦で2試合連続となるタイムリーを放った。また、元巨人のアルキメデス・カミネロは3セーブ目を挙げた。 15日(同16日)のエストレージャス・オリエンタレス戦で初安打をマークしたバティスタはこの日も「4番・DH」でスタメン出場。2点を奪い逆転に成功した3回...

広島・佐々岡監督 大学ナンバー1右腕一本釣りに「ホントにホッとしてる」

 「プロ野球ドラフト会議」(17日・グランドプリンスホテル新高輪) 広島・佐々岡新監督が、大学ナンバーワン右腕の明大・森下暢仁投手(22)の一本釣りに成功した。 事前に1位指名を公表していた広島。複数球団の競合も予想されたが、他球団は入札しなかった。 佐々岡監督は「くじを覚悟していた中で、とれたことにホッとしている。ビデオを見た瞬間に決めて、オーナーにも話した」と改めて右腕への思い入れを吐露。 「...

広島・堂林 二塁で居残り特守「足の運びが違う」

 マツダスタジアムでの秋季練習に参加する広島の堂林が、今秋初となる二塁での居残り特守に励んだ。約30分間、山田内野守備走塁コーチのノックを受けた。捕球後の二塁送球に加えて、併殺を想定した一塁送球を入念に反復。「足の運びが違う。併殺ならしっかりと捕らないといい送球もできない」と振り返った。 昨秋、二塁に初挑戦しながら今季の出場機会はなかった。一方、三塁への再挑戦で起用策が広がり、「まだ出られる段階では...

広島・佐々岡監督 明大・森下を引き当てる 大学ナンバーワン右腕の1位指名を公表

 広島が16日、都内でスカウト会議を開き、17日に開催される「2019年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」(17時開始)で明大・森下暢仁投手(22)を1位で指名することを公表した。佐々岡真司新監督(52)が即戦力投手の獲得を要望し、球団も賛同した。競合した場合は佐々岡新監督がクジを引く。2種類の勝負パンツで一世一代の大勝負に挑む。 スカウト会議終了後の午後5時18分、佐...

広島・野間が打撃練習「打たないと出られない」 守備走塁は「できて当たり前」

 広島・野間峻祥外野手が15日、マツダスタジアムで行われた秋季練習に参加し、走攻守でのレベルアップを目指す秋として打撃練習などで汗を流した。 今季は123試合に出場し打率・248、2本塁打、16打点。スタメン出場は昨季の98試合から、67試合に減少していた。 「打たないと出られない。かと言って守備もおろそかにできない。守備走塁はできて当たり前」 打撃面ではフォームやタイミングの取り方を見つめ直して...

広島・西川、三塁の練習を再開 今季、外野で定位置獲得、本格的な転向には否定的

 今季外野のレギュラーを奪った広島・西川が14日、マツダスタジアムでの秋季練習で三塁練習を再開した。 午後の特守で約1時間、山田内野守備走塁コーチのノックを受けた。高ヘッドコーチは「今年外野に行って自信を付けたから、よく考えたい」と本格的なコンバートには否定的。西川は「下半身強化になるし、バッティングにもつながる」とプラスに捉えていた。sin***** | 41分前 去年は内野守備で表情が暗く、動きも送球時もガ...

広島・海外FA権の広島・長野 佐々岡監督の「一緒にやろう」に「ありがたい」

 広島・長野久義外野手が12日、マツダスタジアムでの秋季練習に参加した。キャッチボールなどで汗を流し、「10月中みんながいるうちは一緒に体を動かしたい」と話した。 前日11日、佐々岡監督が海外FA権を持つ長野へ「一緒にやろうという話はしました。僕の気持ちは伝えました」と発言したことに対して、「ありがたいです。これから球団とじっくり話をしていきたい」と感謝した。◇掲示板jkrlpok | 1日前 長野は、今年の...

広島・残留表明の広島・会沢、佐々岡監督ラブコール「間違いなく響いた」【一問一答2】

 広島・会沢翼捕手が10日、今季取得した国内FAの権利を行使せず、広島残留を表明した。 【以下、一問一答】 -相談した人からの助言は。 「相談をしても、みんなからいい言葉がありましたけど、最終的に決めるのは自分だとうことだったので。その中で残ってほしい、出て行かない方がいいという言葉もたくさんいただきましたし」 -会見で感極まったがファンからグッとくる言葉があったのか。 「どこに行こうが、応援する...

広島・会沢、FA権行使せず残留表明「来季もチームのために頑張りたい」

 広島の会沢翼捕手(31)が10日、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使せず、残留する意思を表明した。広島市南区の球団事務所で開いた会見で「私、会沢翼はFA権を行使せず、カープに残留することを決めました。佐々岡新監督のもと、来季もチームのために頑張っていきたい」と語った。 今季は打率・277、12本塁打、63打点をマークし、11月の国際大会「プレミア12」にも侍ジャパンの一員として出場する強打の正捕手。複...

広島・会沢は残留、国内FA権行使せず 監督直接電話

広島会沢翼捕手(31)が10日、マツダスタジアムで会見し、今季取得条件を満たした国内FA権を行使せずに残留することを発表した。会沢は今季126試合に出場。チャンスで圧倒的な勝負強さを発揮し、リーグトップの得点圏打率3割5分1厘をマークした。12本塁打は球団捕手では1953年の門前真佐人に並ぶシーズン最多。3度目の2桁本塁打も球団最多だった。守りでも、正捕手として投手陣をリーグ2位の防御率3・68に導いた。そして何より、選...

広島・1位候補を佐々木、奥川、森下に絞る

広島は5日、マツダスタジアムでスカウト会議を行った。17日のドラフト会議で指名する候補約80人を確認。1位候補は大船渡・佐々木朗希投手(3年)星稜・奥川恭伸投手(3年)明大・森下暢仁投手(4年=大分商)の3人に絞り込み、スカウト統括部長は「(ドラフト)前日に1位で行く人を決める。この3人が抜けていると見ている」と話した。この日は中位以下の指名候補15人前後の映像もチェックし、本番のシミュレーションも行った。...

広島・佐々岡広島が始動 ノックで大瀬良らに野手心理説く

佐々岡カープが「ワン・チーム」の精神で始動した。広島の秋季練習が9日、マツダスタジアムでスタート。佐々岡真司新監督(52)は、参加した27選手に「みんなで一体感をもってやっていきましょう」とあいさつ。宣言通りに投手野手合同の守備練習を行い、目指すチーム像を示した。「佐々岡色」をはっきりと打ちだし、一丸となってV奪回に乗り出していく。    ◇     ◇     ◇グラウンドでつくった円陣の中、佐々岡新監...

広島・小園“三刀流” 黄金ルーキー飛躍へ二塁&三塁に挑戦「幅も広がる」

 「プロアマ交流戦、広島3-6宮崎梅田学園」(6日、天福球場) 広島・小園海斗内野手(19)が7日に開幕する「みやざきフェニックス・リーグ」で二塁と三塁に挑戦することが6日、明らかになった。本職の遊撃とともに“三刀流”としてプロ入り後初の秋を過ごす。この日は宮崎県日南市で行われた社会人・宮崎梅田学園とのプロアマ交流戦に「1番・遊撃」でフル出場し、5打数2安打をマークした。 1年目のシーズンを駆け抜け...

広島・1軍投手コーチに横山竜士氏が就任 投手王国復活に熱い魂で指導

 広島の1軍投手コーチに、球団OBでデイリースポーツ評論家の横山竜士氏(43)が就任することが6日、分かった。2014年の現役引退以来、6年ぶりの現場復帰となる。広島ひと筋20年で、選手時代はケガを乗り越え、先発、中継ぎとして通算507試合に登板した。新監督には佐々岡投手コーチの就任が確実。リーグV奪回と投手王国復活を目指す新指揮官を支えていく。 投手陣再建の切り札として、横山氏に白羽の矢が立った...

筑陽学園・球蹴男児U-16リーグ 【D1 2ndR第18節】10/6 東海大福岡 5-2 筑陽学園

第18節 10月6日 タイガーフィールド東海大福岡 5 (2-1,3-1) 2 筑陽学園MOM 木村 翔得点者東海大福岡:18分 親泊 大斗、44分 木村 翔、51分 林田 悠伸、68分 又吉 世弥、88分 上本 銀太筑陽学園:30分 山内 悠生、61分 日髙 大気...

広島・島内 徹底的に変化球磨く 来季勝ちパターン入りへ闘志

 広島・島内颯太郎投手(22)が4日、「みやざきフェニックス・リーグ」(7日開幕)で変化球を徹底的に磨く意欲を示した。「勝ちの試合でどれだけ投げられるかが大事。七、八、九回の中を任されるようになりたい」と来季の目標を持つ右腕。そこに向けても明確な課題を口にした。 「カウントをしっかり取ること。決め球の変化球を覚えること。(変化球)全てにおいて狙ったところに投げられれば、すごく投球が楽だと思う」 1...

広島・【広島】FA取得の会沢、球団と交渉…行使か否か「早く決められたらいい」

 今季国内フリーエージェント(FA)権を取得した広島・会沢翼捕手(31)が5日、マツダスタジアムを訪れ、球団との残留交渉に臨んだ。会沢は「きょうも話をさせていただきました」と、すでに話し合いが複数回に及んでいることを示唆。その上で「球団と話をさせてもらってますし、なるべく早く決められたらいい」と、まずは権利を行使するか否か、早急に決断する考えを示した。 交渉役となった鈴木清明球団本部長(65)は「...

筑陽学園・球蹴男児U-16リーグ 【D1 2ndR第17節】10/5 筑陽学園 2-4 東福岡

第17節 10月5日 東福岡高校筑陽学園 2(2-2,0-2)4 東福岡MOM 向井 貴都得点者筑陽学園:30分 大平 碧、36分 日高 大気東福岡:16分 佐川 玲史、45分 椋野 魁斗、46分 佐川 玲史、89分 楢崎 海碧...

広島・【広島】新監督・佐々岡という男…投手に多い「お山の大将」とは真逆

 広島の新監督に佐々岡真司投手コーチ(52)が就任することが4日、確実になった。マツダスタジアム内の球団事務所で就任要請され、事実上受諾。週明けに「佐々岡カープ」が発足する。 最高に人がいい。投手は「お山の大将」が多い“人種”だが、佐々岡氏は真逆。失礼ながら、現役時代の本人に、投手向きの性格じゃないですよね、と問いかけたことがある。「けんかするのは野球だけでエエんよ。人を押しのける性格の方が、プロと...

広島・カープ新監督進展「今週はない」鈴木球団本部長が取材対応

 広島・鈴木清明球団本部長(65)が3日、マツダスタジアムで取材に応じ、佐々岡真司投手コーチ(52)らが候補に挙がっている新監督について「(進展は)ないよ。今週はない。皆さん、休んでください」と笑顔で呼びかけた。 当初は秋季練習が始まる9日をメドとしてきたが、それ以降となる可能性が出てきた。◇掲示板ppjkuuuum | 39分前 野村という声があるがちょっと気の毒な気がする。低迷期からチームを率いて若手が育って...

広島・山口翔 一軍で知った素晴らしさと怖さを財産に/飛躍のシーズン

 一軍の素晴らしさと怖さを知った。2年目の山口翔にとって、今季はターニングポイントになりうる年となった。 先発デビューは鮮烈だった。5月6日に初めて一軍に呼ばれ、中継ぎで3試合に好投。直球のキレのよさを見せつけ、5月30日のヤクルト戦(神宮)の先発に抜てきされた。 強力打線を相手に7回二死までノーヒットノーラン。同じ熊本出身の同学年、村上に初安打となる左前打を許したが、7回1安打無失点で、プロ初勝利...

広島・【2日の戦力動向】広島元ドラ1、オリ通算96勝左腕ら 2日で10球団計59人が戦力外

 プロ野球は2日、各球団で戦力外などを発表した。 オリックスは成瀬善久投手、青山大紀投手、岩本輝投手、塚原頌平投手、高城俊人捕手、宮崎祐樹外野手の6選手に来季の選手契約を行わない旨を通告。ロッテ時代の4年連続2ケタ勝利を挙げるなどエースとして活躍した成瀬は、昨年オフにヤクルトを戦力外に。今春キャンプで入団テストを経てオリックスに加入した。開幕直前に右太腿裏を痛め、5月4日のソフトバンク戦で入団後初登板を...

Top