FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 福岡県筑後市より応援してます。カープ情報まとめ・関連ニュース・動画など。

「2020年02月」日時の記事

広島・長野 シート打撃でただ一人の2安打「順調。昨年とは違う」

 広島の長野がシート打撃でただ一人、2安打をマークした。第1打席で薮田から左中間を破る二塁打を放つと、次は左の高橋樹から右中間に落とす二塁打。快音を響かせ「ケガなく終われそう。順調。昨年とは違う。内容ある打席を増やしたい」と力強く語った。朝山打撃コーチは「オープン戦では結果を求めてやってくれれば」と期待をかけた。mrf***** | 1日前 元々、打者としてのセンスと実績はズバ抜けているんだし、スロースターター...

広島・無傷のオープン戦3連勝 安部3ランなどで初回5点 小園、途中出場で1号弾含む3安打2打点

 ◇オープン戦 広島9―8巨人(2020年2月24日 那覇) 13安打を放った広島が9―8で巨人との打ち合いを制してオープン戦開幕から無傷の3連勝を飾った。 広島は初回、3番・坂倉の三塁打と4番・鈴木誠の犠飛で2点を入れた後、安部が右越え1号3ランを放って一挙5点を先取。3回には西川とピレラの適時打で2点を加え、一時は6点をリードした。その後、徐々に追い上げられたが、8―7で迎えた9回に石原貴、小園の連続二塁打で貴重な...

広島・大瀬良は3回5安打1失点「右打者のインコースに納得いくボールを投げられた」

広島・大瀬良は3回5安打1失点「右打者のインコースに納得いくボールを投げられた」力投する大瀬良(撮影・高部洋祐) 「オープン戦、広島-阪神」(23日、コザしんきんスタジアム) 広島の先発・大瀬良大地投手(28)がオープン戦初登板。3回5安打1失点でマウンドを降りた。 初回、先頭の糸井に直球を左前に運ばれたが、2番・近本を左邪飛、続く糸原を遊ゴロ併殺に仕留めて立ち上がりを無失点。二回は4番・大山を左...

広島・“Wジョンソン”そろい踏み そろって好投順調アピール

 「オープン戦、広島-阪神」(23日、コザしんきんスタジアム) 広島の新外国人、DJ・ジョンソン投手(30)=前ロッキーズが五回から登板し、オープン戦初登板で相手打線を無失点に抑えた。 1死後、高山の四球と盗塁で1死二塁とされ、原口に左前打を許したものの、高山が本塁アウト。2死から陽川を空振り三振に斬って結果的に無失点に抑えた。 対外試合初登板となった19日の日本ハムとの練習試合では八回から登板し...

広島・ドラ1森下 オープン戦開幕投手で3回2失点 初回ピンチも菊池涼の美技で救われる

 ◇オープン戦 広島―ヤクルト(2020年2月22日 浦添) プロ野球のオープン戦が22日、各地で本格的に始まり、広島のドラフト1位ルーキー、森下暢仁投手(22=明大)がヤクルト戦(浦添)に初先発。初回にいきなり2点を失ったものの、3回2安打2失点とまとめ、開幕からの先発ローテーション入りへ向けてまずまずのスタートを切った。 チームのオープン戦開幕投手を務めた森下は初回、先頭の坂口を2球目の148キロ直球で二ゴ...

広島・堂林チャンス!一塁レギュラー奪取へ 松山離脱で「巡ってきている」

広島・堂林チャンス!一塁レギュラー奪取へ 松山離脱で「巡ってきている」 ティー打撃で汗を流す堂林 「広島春季キャンプ」(20日、沖縄) 広島の堂林翔太内野手(28)が20日、一塁のレギュラー奪取に意欲を示した。同じポジションを争う松山が17日に腰部痛のため帰広。ライバルの離脱でチャンスが広がった。カギは打撃力の向上。現在取り組んでいる軸で振るバッティングを習得し、今週末から始まるオープン戦でもアピ...

広島・DJ、0封デビュー 守護神はオレだ!MAX150キロ、ハム3人料理

 「練習試合、日本ハム5-1広島」(19日、タピックスタジアム名護) 広島の新外国人、DJ・ジョンソン投手(30)=前ロッキーズ=が19日、対外試合初登板となる日本ハムとの練習試合で鮮烈デビューを果たした。八回から登板して1回を三者凡退に抑え、首脳陣にアピール。佐々岡監督はスコット、フランスアと守護神を競わせる方針を示した。 打者3人に対して14球のデビューは、短時間ながら“自己紹介”には十分だった...

広島・広島の新助っ人DJ・ジョンソン、力強い投球で存在感「非常に順調に仕上がっている」

 「広島春季キャンプ」(13日、沖縄) 広島の新外国人・DJ・ジョンソン投手(30)が今キャンプ2度目のフリー打撃に登板し、力強い投球で存在感を見せつけた。 打者6人に30球を投げ、許した安打性の打球は、わずか2本という好内容。「前半はコントロールが乱れたけど、修正できた。ゾーンに自分の球を投げられた」と納得の表情を浮かべた。 速球で何度も打者を押し込む場面が目立った。「非常に順調に仕上がっている...

広島・今季のカープチケット、転売規制に対応 マツダ球場の窓口販売 購入者の名前や連絡先記入へ

 広島東洋カープは31日、今季マツダスタジアム(広島市南区)で主催する公式戦入場券について、入場券(チケット)を高値で転売することを禁ずる入場券不正転売禁止法に対応する措置を取ると発表した。 球場の窓口販売で、全購入者の名前と連絡先を記入した申込書を提出させる。その上で入場券に、▽興行主の同意のない有償譲渡を禁止すること▽購入者の名前と連絡先を確認したこと―を明記して販売する。同法は業者や個人による高...

広島・キャンプイン!佐々岡監督「競争しあう厳しいキャンプに」 大瀬良ら初日からブルペン

 広島の1軍は、宮崎・日南の天福球場で春季キャンプをスタートさせた。 佐々岡監督は、指揮官として迎える初の春季キャンプ。「みんなとコミュニケーションを取りながら、選手同士はライバルとして競争してもらう厳しいキャンプになる」と予告した。 また、新助っ人のピレラについては「二塁と外野を守ってきた。三塁の適性があるかを見極めたい。何番を打てるのかもキャンプでみたい」と言及した。 指揮官が「厳しいキャンプ...

Top