FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 福岡県筑後市より応援してます。カープ情報まとめ・関連ニュース・動画など。

「2020年03月」日時の記事

森下覚醒

森下ようやく覚醒。Aが6人いるから極、称号までいけるな。...

リアルタイム対戦

打率が1割から上がらない。全く球の回転が見えないしマグレでしか打てない。...

プロスピパーク

森下狙って頑張って来ました。最初のAランク契約書ルーキー森下。これで覚醒して超4確定。次は奥川。オーバーランしてたらランダムボックスから自チームAランク契約書ゲット。これで森下を極に出来るぞ。😃はやく、1.8倍にならないかな。...

最強決定戦

広島限定チームで臨みましたがSランクが全部揃ってません。参加する事に意義があると言うことでどうなることか。結果は10080位でした。一年かけて強化します。...

初のグランドオープン

ロイグン200日で迎えた初のグランドオープン。この日のため1000エナジーを貯めました。目指すはカープ純正オーダー。まずは無料ガチャグラシアルと鈴木大地の2枚引き。次はこのガチャ1回目、カープの菊池保則。次は溜め込んでいたゴールド契約書からSランク契約書からあとはピレラだけ。2回目、3回目はカープの選手はでず、4回目は自チーム確定、被りだけはやめて!!さあ、誰が4選手全部取れた😃まずは目指すはリーグランク9...

広島・ドラ1森下、延期で野村も/広島先発ローテどうなる

#開幕を待つファンへ。新型コロナウイルスの影響で開幕延期となったプロ野球。もし予定通りに開幕を迎えていたら、各球団どんな先発ローテだったのか。担当記者が現状と今後のポイントを整理。期待をパンパンに膨らませ、球場で声をからす日を迎えたい!3年連続2桁勝利のエース大瀬良と過去5年で2桁勝利4度のK・ジョンソンが今年も先発の柱。2人に次ぐ存在と期待された昨年7勝の左腕床田は調整遅れが目立つ。予定通りの開幕なら第...

広島・ピレラが1軍再合流 打撃練習には参加せず

14日のソフトバンクとのオープン戦(ペイペイドーム)を欠場した広島の新外国人ホセ・ピレラ外野手(30=フィリーズ)が15日、1軍に再合流した。試合前の打撃練習中にアクシデントがあったとみられ、「コンディション不良」で試合前に広島に帰っていた。この日は打撃練習には参加しなかった。高ヘッドコーチは「1、2日は休んで様子を見る。大したことはないと思う」と説明。また8日から体調不良で離脱していたヘロニモ・フランスア...

広島・大瀬良「責任ある」 調整難でも開幕投手譲らん 登板曜日変更の可能性も…

 広島の大瀬良大地投手(28)が12日、改めて“開幕投手”への意欲を示した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で20日の開幕戦が延期となり、この日都内で開かれた12球団代表者会議で、新しい開幕日を4月10日以降とすることで合意した。先行きは不透明だが、来るべき日に合わせて調整を進める。 青空の下で、大瀬良はキャッチボールやダッシュなど、登板前日のルーティンを黙々とこなした。13日のソフトバンク戦は、開...

広島・先発の遠藤淳志が1イニング3被弾 佐野、梶谷、ロペスに痛打

 「オープン戦、DeNA-広島」(11日、横浜スタジアム) 広島の先発・遠藤淳志投手(20)が三回、DeNA打線に1イニング3本の本塁打を浴びた。 立ち上がりから直球の制球に苦しんでいた遠藤。初回と二回を無失点にしのいでいたが、三回だった。無死一、二塁から4番・佐野に初球を運ばれる中越えへの3ランを許すと、1死後に6番・梶谷に直球を捉えられてソロを被弾。 さらに続くロペスにもスライダーを左翼スタン...

広島・薮田、雨中の登板で2回0封 開幕ローテ入りへ前進

広島・薮田、雨中の登板で2回0封 開幕ローテ入りへ前進 降りしきる雨の中、力投する薮田 「オープン戦、ヤクルト(ノーゲーム)広島」(10日、神宮球場) 広島の薮田和樹投手(27)が10日、ヤクルトとのオープン戦(神宮)に初先発した。結果的に降雨ノーゲームとなったが、多彩な変化球を織り交ぜ、4番・村上を捕邪飛に打ち取るなど、2回を1安打無失点に抑えた。目標の開幕ローテ入りへ、さらなる歩みを進める。 大...

広島・薮田「結果残す」開幕ローテ目指しOP戦初先発

広島薮田「結果残す」開幕ローテ目指しOP戦初先発キャッチボールをする広島薮田(撮影・加藤孝規)逆転での開幕ローテを目指し、広島薮田和樹投手が10日のヤクルト戦でオープン戦初先発する。春季キャンプで結果を残せず2軍降格。だが、九里の乱調もあり、チャンスが巡ってきた。「結果を残すことが最大のテーマ。これだけ(自分が)崩れている中で先発に挑戦させてもらった。その中に入っていかないといけない」。佐々岡監督の...

広島・赤ヘル打線「最後のピース」高橋慶彦が走りまくった、カープの1979年

 176㎝と野球選手にしては小柄だった男は、足を武器にプロの世界を生き抜く覚悟を決める。そのスマートなルックスとは裏腹に、血の滲むような努力を重ね続けた末に、ついに開花のときを迎える。発売中の『週刊現代』が特集する。警戒されている時こそ、走る 「俺だけじゃなしにね、福本豊(阪急)さんもそうだと思うんだけど、盗塁っていうのは、相手ベンチが『走るぞ、走るぞ』と警戒しているタイミングで決めてこそ、活きてくる...

広島・ドラ1森下、開幕ローテ当確 5回8K無失点 佐々岡監督「期待通り」

 「オープン戦、広島3-3西武」(8日、マツダスタジアム) 広島のドラフト1位・森下暢仁投手(明大)の開幕ローテ入りが決まった。試合後、佐々岡監督が明言した。 本拠地デビュー戦となった森下は、5回3安打8奪三振無失点と好投。主力がズラリと並んだ西武打線を相手に真っ向勝負。伸びのある直球と鋭く変化するカットボール、カーブ、チェンジアップを織り交ぜながら封じ込めた。 オープン戦初登板だった2月22日の...

広島・鈴木誠「一生の宝物」松坂から初対戦でホームラン「子どもができたら自慢したい」

「オープン戦、広島3-3西武」(8日、マツダスタジアム) 瞳をキラキラと輝かせた。ベンチ裏で取材を受けた広島の4番、鈴木誠だ。松坂と初対戦し、本塁打を記録した。「子どもができたら自慢したい」「一生の宝物」。うれしさいっぱいの思いを言葉に変えた。 二回無死。先頭で打席に立ち3ボール1ストライクから甘くなったカットボールを振り抜いた。「感動しながら打席に入りました。すげぇーっと。まさかホームランを打て...

広島・開幕ローテ奪取へ!九里VS遠藤 5日教育L佐々岡監督の前で仕切り直し

 開幕ローテ候補の広島・九里亜蓮投手(28)と遠藤淳志投手(20)が5日の教育リーグ・ソフトバンク戦(由宇)で登板する。両投手は4日の阪神戦(甲子園)で登板予定だったが、天候不良で中止となり、チームとともに帰広。スライドで2軍戦のマウンドに上がる。 九里は先発で4イニングを投げる予定で「自分のボールをしっかりと投げられるようにしたい。結果以上に内容にこだわってやっていく」と口元を引き締めた。遠藤も...

広島・高橋大 左翼開幕スタメン候補だ 佐々岡監督が可能性示唆「ないことはない」

 広島の高橋大樹外野手(25)が4日、左翼での開幕スタメンに意欲を示した。予定されていた阪神とのオープン戦(甲子園)は天候不良で中止。ここまでオープン戦打率・375と絶好調の若鯉に、佐々岡真司監督(52)は「いい悩み」と目尻を下げつつ、開幕スタメンに「ないことは、ない」と可能性を示唆。長野、ピレラ、野間らと争う左翼の定位置争いを勝ち抜くため、アピールを重ねていく。 視界に入りつつある絶好機を、逃す...

広島・ドーピング違反で広島退団のバティスタにメキシコ球団からオファー 地元サイト報じる

 メキシコの野球サイト「プロベイスボル」が3日(日本時間4日)、ドーピング違反で出場停止処分を受け、2日に広島から契約を解除されたサビエル・バティスタ外野手が、メキシカンリーグの2球団からオファーを受けていると報じた。【写真】鈴木は「また日本来たら飯いこーなー!」と再開を誓う ロッカーでバティスタと撮影した変顔2ショット 同サイトによると、オファーは南地区の球団からで、実際にオファーを出したそれぞれの...

広島・遠藤、開幕ローテへ虎助っ人斬りじゃ 2番手予定「一番大事な登板に」

 広島の遠藤淳志投手(20)が3日、虎を狩って開幕ローテ入りをアピールすると誓った。4日の阪神とのオープン戦に2番手で登板予定。対戦が予想される新外国人のボーア、サンズらの強打者を打ち取って首脳陣に好印象を与える考えで、強い気持ちを持ってマウンドに上がる。 遠藤は登板前日にも関わらずブルペンに入った。「(踏み出した)左足が沈み込まないように。力を下ではなく、前に伝えることを意識しました」。フォーム...

広島・バティスタ 育成出身、通算62本塁打/略歴

広島は2日、ドーピング違反で日本野球機構(NPB)から昨年9月3日から6カ月間の出場停止処分を受けていた広島のサビエル・バティスタ外野手(28)との契約を解除することを発表した。【写真】広島バティスタ昨年6月のドーピング検査で禁止薬物の陽性反応を示したことが8月17日にNPBから発表され、広島は同日付で出場選手登録を抹消。NPBはバティスタに弁明機会を与えた上で、9月3日に処分を発表した。バティスタはその後、帰国して...

Top