FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 福岡県筑後市より応援してます。カープ情報まとめ・関連ニュース・動画など。

2019 07/21

広島・ファーム情報 7月20日オリックス戦 中村恭無失点、体調も万全に


【オリックス―広島】1回を三者凡退に抑えた中村恭

オリックス―広島18回戦(広島12勝6敗、13時01分、富田林バファローズスタジアム)
広 島000002000―2
オリク20100000×―3

(広)薮田、ケムナ、中村恭、岡田、中崎―中村奨 (オ)張奕、吉田凌、吉田一、斎藤、神戸、漆原―稲富
▽勝 張奕18試合2勝3敗1S
▽S 漆原23試合1勝9S
▽敗 薮田14試合4勝5敗1S
▽本塁打 ロメロ2号(2)(薮田)=1回

待望の左腕が帰ってきた。
中村恭が2日の1軍・ヤクルト戦(マツダ)で左肘を痛めたと見られ、 登録抹消されて以降、初めて実戦登板。
六回の1イニングを危なげなく無失点に抑え「腕を強く振る ことだけを考えた。
第一歩としては、いい球が投げられた」と振り返った。
投球数14でボールが7。西村にはカウント3―1にしたが、慌てず「ざっくりストライクゾーンに 投げて手を出させればいい」と高めの直球で中途半端なスイングをさせ、投ゴロに打ち取った。
根本 には「相手打者の反応が良かった」と手応えを感じたスライダーで空振り三振に切って取った。
「地方球場でマウンドが緩く、まだマックスまでいっていない」のに、最速148キロを記録した。「1軍と2軍では緊張感が違う。
落ち着いて投げすぎた」と苦笑い。
心身ともに最高潮に達して いない時点で、この内容は逆に頼もしい。
「1週間ほど前から全力投球でき、痛みはない」。体調はほぼ万全になった。
1軍のセットアッパ ー、レグナルトに疲れが見え「のんびりしていられない。早く帰ってあげたい」と気合を入れ直し た。(森下敬)

水本監督の話
中村恭は故障後初めて投げたが、良かった。
1軍の実績が自信になっているのだろ う。
変化球でストライクが取れ、カウントを悪くしても打ち取れていた。
(八回を三者凡退の)中崎 は良かった。
岡田は球がばらつき、良くなかった。
夏場は投手陣にも疲れが出る。
2人とも上でやっ てもらわないと困る。
どんどん調子を上げていってほしいが、中崎の方が少し先にいるかな。

関連記事

この記事と関連する記事

広島・ファーム情報 7月20日オリックス戦 中村恭無失点、体調も万全に

カープ中国新聞

(0)TB(0)

AFTER「広島・遠藤淳志投手「親が占いで……」/ラッキーカラー

BEFORE「広島・菊池保 流れ呼んだ2回0封 救援「僕に合ってるのかな」30試合登板に到達

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top