FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 福岡県筑後市より応援してます。カープ情報まとめ・関連ニュース・動画など。

2019 08/05

広島・【データで選出7月月間MVP】オリックス・吉田正尚、カープ・鈴木誠也が打撃で差をつけトップ。投手は則本昂大が復帰月にいきなりの最高評価



 8月7日に大樹生命月間MVP賞が発表される。それに先立ちデータに主眼を置いた別角度からの評価で、7月に最も大きな貢献を果たしていた選手をチェックしたい。



 評価には(1)セイバーメトリクスの一手法を用いて選手のはたらきを得点換算し、(2)同じ出場機会を「平均的な成績の選手」が担った場合のはたらき(得点)を基準(=0)に置き、どれだけ上積みをつくったかという推定値を算出して行った。「平均的な成績に対して大きな差をつくり」、また「その状態で多くの出場機会を重ねていく」ことで増えていく数値なので、質と量、両面での貢献を見ることとなる。図中の[]で囲んだ項目でグラフが右に伸びているものはリーグ平均以上、左に伸びているものは平均以下だった数値だ。

 まず野手からみていく。パ・リーグは吉田正尚(オリックス)、セ・リーグは鈴木誠也(広島)がそれぞれ12.3点、14.4点と最高の貢献を果たした。

 吉田正、鈴木はともに打撃で大きな差をつけた。平均的な打者が同じ打席数に立った場合と比べて、吉田正は11.7点、鈴木は10.0点チームに多く得点をもたらしたと推定できる。

 だが打撃のみの貢献であれば坂本勇人(巨人)が彼らをしのぐ。坂本勇は同じ指標で13.8点を記録。打率や出塁率、長打率で吉田正や鈴木と大きな差はないが、108打席と多くの打席に立ちながら成績を残したことで差が生まれたようだ。



 守備評価には同じイニングを守った平均的な同ポジション選手と比較してどれだけ失点を防いだかを表すUZR(Ultimate Zone Rating)を使用する。しかしUZRは同ポジションの選手との守備を比較する指標であるため、今回のように異なるポジションの選手を比較する際は、ポジション間の補正を行う必要がある。一般的に高い守備力、もしくは独自性のあるスキルを要するポジション(遊撃手や二塁手、捕手など)を守った選手はプラスに補正をかけ、その逆のポジション(一塁手や左翼手など)はマイナスの補正をかけるといった具合だ。この守備位置補正をUZRに加えたものが守備貢献となる。

 この分野で最も高い貢献を示したのが外崎修汰(西武)だ。外崎は二塁手としては高い打力をもつ選手であるが、7月に関しては打撃が好調だったわけではなかった。打撃貢献の値も0.0とランクイン選手の中では最も低い。しかし今季定着した二塁で好プレーを多く記録。平均的な選手と比べ4.4点多くチームの失点を防いだと評価された。ほかにはセ・リーグトップの鈴木が守備面でも高い得点を記録している。



 投手の評価も質と量両面でどれだけ貢献したかから求める。質は「奪三振」、「与四死球」、「被本塁打」、「ゴロかフライかライナーかといった打たれた打球の種別」、量は「投球回」によって決まり、そこから平均的な投手と比較しどれだけ多くの失点を防いだかを算出する。

 パ・リーグは則本昂大(楽天)、セ・リーグは高橋遥人(阪神)がそれぞれ5.9点、4.9点と最高の貢献を記録した。則本昂は7月に右肘手術後から復帰を果たしたが、いきなりトップの成績である。

 則本昂、高橋遥は平均20%弱が目安となるK%(奪三振割合)でともに30%以上と、先発としては破格の値を記録。また素晴らしいのは三振を奪う能力だけではない。則本昂は四球を少なく抑え、高橋遥はゴロを多く打たせ被本塁打を抑えることでも貢献を果たしていたようだ。

 いまやオリックスの二枚看板になった山岡泰輔、山本由伸の2投手もパ・リーグ2位、3位にランクインした。しかし山岡は被本塁打を2本浴びた点、山本は先発機会が3度しかなく投球回が伸びなかったことが響き、則本昂には届いていない。

 短いイニングに注力できる救援投手は、打者あたりで見ると先発以上の成績を残す場合が多い。7月は石川直也(日本ハム)、ピアース・ジョンソン(阪神)がそれぞれ50%に近い割合で三振を奪い、投球回の少なさを補う貢献を見せた。打者の約半数が三振となると、危険な打球どころか、そもそも打球が発生するリスクが非常に低くなる。2投手とも失点を少なく抑えられているのは当然の結果といえる。


DELTA

ベースボールチャンネル編集部

◇掲示板

vyv***** | 2時間前
亀井が好調のイメージが強かったですね。鈴木誠也ももちろんすごい活躍でした。
返信0
25
5
ang***** | 2時間前
セイバーなら鈴木誠也は今年3回月間MVPとっているはずだが。
返信0
38
7
キリン | 1時間前
打たせてとるピッチャーだと少し不利になる評価の仕方。
必要な時にゴロでゲッツーした事は評価されないの?
返信1
5
3
預言者ムハンマド | 2時間前
ジョンソンの後をジョンソンが投げたら無敵だー
返信0
13
4
ウルペニちゃん | 1時間前
亀井やと思ったら鈴木もなかなかやなこれ。
返信0
6
1
zzz***** | 1時間前
亀井が選ばれてほしいなぁ。
返信1
5
5
zsa***** | 2時間前
則本すげぇ。
返信0
14
7

関連記事

この記事と関連する記事

広島・【データで選出7月月間MVP】オリックス・吉田正尚、カープ・鈴木誠也が打撃で差をつけトップ。投手は則本昂大が復帰月にいきなりの最高評価

カープ週間ベースボール

(0)TB(0)

AFTER「広島・野村、全英Vの渋野に刺激 「ゴルフもメンタル、ピッチャーに似てる」

BEFORE「広島・ヒーローインタビュー 2019年8月4日(日) 対阪神タイガース  ○ 10 - 5

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top