FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 06/14

広島・鈴木誠也、骨折なければ「人として終わってた」


引用元

[2017年11月6日7時29分 紙面から]

 右足首骨折からの復活を目指す広島鈴木誠也外野手(23)が5日、広島・廿日市の大野練習場で心境を激白した。横浜スタジアムの外野フェンスに激突して骨折してから約2カ月半。順調にシーズンを消化していれば「人として終わっていた。恐ろしい方向に向かっていたと思う」と笑った。

 22歳の若さで4番に座り、重圧にも耐えて結果も残した。テングになっていたわけではない。だが「感情的になったり、ダメと分かっていても抑えられなかったり。気持ちの状態が悪かった」と振り返った。「僕はケガをしないと分からなかった。人生は、なるようになってる。肉離れとかでもダメ。入院して、手術しないと分からなかった。だからナイス、ケガです」とさわやかに言った。

 精神面だけではない。すでに11月上旬から打撃練習を再開。今季打率3割をマークした打撃面でも「いい感覚。完全に違ったものになると思う」。今季は引っ張る打球が多かったが「センターに強い打球を打てるように。全体的にパワーアップしたい。(プレー)スタイルも変わるかもしれない」と予告。離脱する際に「最強になって戻ってきます」と語っていた。肉体的にも人間的にも大きくなって鈴木が帰ってくる。【池本泰尚】

関連記事

この記事と関連する記事

広島・鈴木誠也、骨折なければ「人として終わってた」

カープ日刊スポーツ

スレッドテーマ : 2chまとめブログ ジャンル : ブログ

(0)TB(0)

AFTER「広島・本音で語り合い築いた會澤翼との信頼関係。元カープ石原慶幸が伝えた「二番手を目指すな」のメッセージ

BEFORE「【プロスピA】企画進行中の大型プロジェクトを発表する特番が6/18(金)19時より配信決定! どんな内容になるかお楽しみに!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top