FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 06/16

広島・コロナから復帰の広島・九里 初戦は“合格点”の5回2失点 復活勝利は次戦にお預け


引用元

 【交流戦 広島―日本ハム ( 2021年6月16日 マツダ )】 広島の九里亜蓮投手(29)が、16日の日本ハム戦で先発し、5回を5安打2失点でまとめた。九里は、5月23日に新型コロナの陽性判定を受けて療養に入り、今回が復帰後1軍初登板だったが、まずまずの内容を見せた。

 初回を8球で3者凡退。立ち上がりをスムーズに発進した九里だったが、3回には4安打を集められ、近藤、王柏融(ワン・ボーロン)の適時打で2点を失った。だが、それ以外は要所を締めて、ピンチを招かず、5回を5安打、2四死球にまとめて2失点。5回の打席で代打・田中広を送られ、復帰戦は76球で終わった。

 九里は今月9日のウエスタン・リーグの阪神戦で実戦復帰し、87球で5回を3安打無失点。一発で昇格を決めた。1軍復帰戦もまずまずの内容で、勝利投手とまではいかなかったが、確実に段階を一つ上がった格好だ。

関連記事

この記事と関連する記事

広島・コロナから復帰の広島・九里 初戦は“合格点”の5回2失点 復活勝利は次戦にお預け

カープスポニチアネックス

スレッドテーマ : 2chまとめブログ ジャンル : ブログ

(0)TB(0)

AFTER「広島・交流戦は先発0勝で終了 九里亜蓮も白星つかめず 

BEFORE「広島・広島から5人が侍入り 栗林「選ばれてびっくり」 森下「野球人生にプラスになる」

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top