FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 06/18

広島・「控えでヒーローになろう」カープ中村奨成のフェンス直撃二塁打を後押しした選手会長・田中広輔の言葉


引用元

 カープがさらなる躍進を遂げるには、新世代の活躍が欠かせない。ここでは、カープの未来を担う期待の若鯉達の知られざる素顔に迫っていく。


 今回取り上げるのはプロ4年目を迎えた2017年ドラフト1位の中村奨成。打撃を活かすため、捕手以外のポジションにも挑戦を続ける中村奨の未来に向けた意気込みを、独占インタビューをもとに紹介する。

◆プロでの成長を支える恩師・中井監督の教え

─プロとしてやっていくうえで心に刻んでいる座右の銘を教えてください。
「『常に謙虚に』という言葉ですね」

─その言葉を選んだ理由は何ですか?

「高校(広陵高)の時から、その言葉を恩師である中井(哲之)監督からかけてもらっていて、『どんな時でも謙虚な気持ちでいることは大事だよ』と言われ続けてきたので、野球をやっている間は、その言葉を大切にしてプレーしたいと思っています」

─これまでの野球人生で挫折を経験したことはありますか?

「今のように、なかなか結果が出ない苦しさはありますけど、挫折という感覚を経験したことはあまりないですね」

─思うような結果が出ない時はどういう心構えでプレーしてきたのですか?

「とにかく前向きな気持ちを持って、ネガティブにならないようにという意識を常に持ってやってきました」

─他の選手にここだけは負けない自分だけの武器を教えてください。

「うーん、そうですね。武器と言えるかは分かりませんが、首脳陣やファンのみなさんにアピールしていきたいのは走攻守の三拍子が揃っているところ。打撃だけではなく、守備でも走塁でも全ての面で活躍できる選手になるのが目標です」
◆巨人戦での一打を後押しした選手会長・田中広輔の言葉

─一軍で印象に残っている試合を教えてください。

「印象に残っているのは、チームの勝利に貢献できたという理由で、4月25日の巨人戦(東京ドーム)です。同点の最終回に代打で出させてもらい、二塁打を打つことができ、この一打が勝利に結びついたのはうれしかったですね。僕の中では、これまでのプロ野球人生の中で、一番大きな出来事でしたね」

─あの場面を振り返ると、代打で先頭打者として打席に入りました。2球で2ストライクと追い込まれながらも、球をしっかりと見極めて右方向へ二塁打。1点を争う緊迫した場面での一打だけに手応えもあったのではないですか?

「そうですね。昨年一軍に上げてもらった時は、追い込まれると簡単に三振してしまっていました。それを考えると、今年は打席で粘ることができているので、少しは成長したのかなと思います」

─勝敗に直結した一打だっただけに、試合後にチームメートからの祝福の言葉も多かったのではないかと思います。印象に残っている言葉はありますか?

「今でもハッキリと覚えているのは試合中の(田中)広輔さんの言葉です。代打で打席に入る前に『控えでヒーローになろう!』と言葉をかけてもらい、打席に向かいました。打席に入ると、何も考える余裕がないほど、とにかく必死でした(苦笑)。何とかしたいと無我夢中でバットを出して打った打球も、まさかフェンスまで飛ぶとは思っていませんでした。ただ、打席の前に、広輔さんの言葉に勇気を与えてもらったことはたしかです」
広島アスリートマガジン編集部

コメント

・結局田中を批判してるヤツは成績だけを見てるんだろうな。首脳陣はこういうベンチでの若手にの声かけなどをみてる。
声をかけてもらった選手が力になってるんたわから、こういうのも戦力だと思う。野球はチームスポーツだから、数字以外の部分も大きいと改めて思った。

・広輔試合出れなくても腐らずこういった声掛けするとこがさすが。選手会長ってのもあるけどそういう職務抜きにしても一野球人として言ってただろうなって思う。スポーツに限らずだけどメンタルはパフォーマンスに影響するから大事なこと。

・打率が3割後半あって脚もあるのにDHのある交流戦にすらあまり出場させなくて残念でした
捕手4人体制の意味があったのか疑問

・奨成選手も本当にいい子だね。せっかくコロナ禍にキャッチャーとしてチームを救う活躍をしたのに、またチャンスを十分にもらえない状況になっているけど、頑張って貰いたい。
広輔選手も選手としてはダメだけど、選手会長としては貢献してたんだね。
自分だったら、活躍もせずスタメン保証されている立場で「控えで…」なんて、とてもじゃないが言えないと思う。

・広輔 GJ
皆チームが勝つならどんな役目でも貢献したいんだな。
もがいてるんだけどなかなか結果が出ない出せない
本人は歯痒いだろうに声掛けはするなんて流石だね

・いいぞ!奨成。「謙虚」にコンディションも整えて試合に臨んで下さい。

・まあ、結果の世界やから仕方ないが、この記事はこのタイミングで出してほしくなかった。
見る人は必ず、じゃあ九里の代打の時は、と、なるからね。

関連記事

この記事と関連する記事

広島・「控えでヒーローになろう」カープ中村奨成のフェンス直撃二塁打を後押しした選手会長・田中広輔の言葉

カープ広島アスリートマガジン

スレッドテーマ : 2chまとめブログ ジャンル : ブログ

(0)TB(0)

AFTER「広島・元カープ小窪哲也が激白。熊本で野球を続けられているのは広島がつなげてくれた奇跡のような出会いのおかげ

BEFORE「広島・【プレビュー】首位・阪神と7ゲーム差で2位の巨人が直接対決、最下位脱出したDeNAは6位・広島と対戦、ほか | セ・リーグ | プロ野球

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top