FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 06/19

広島・九回8点差が気づけば1点差 広島、冷や汗逃げ切り 最後は栗林も投入


引用元

 「DeNA11-12広島」(19日、東京ドーム)

 楽勝ムードが終わって見れば最後は守護神・栗林を投入しての勝利だった。12-4と8点のリードで九回に突入。マウンドに左腕・高橋樹を送ったがまさかの展開が待っていた。

 1死から堂林の失策で出塁を許すと、四球と内野安打で満塁のピンチ。4番・佐野を左飛に打ち取ったが、オースティンに押し出し四球、さらに宮崎に満塁本塁打を被弾。続くソトに中前打を浴びて降板となった。

 栗林は代打楠本に左翼フェンス直撃の適時二塁打を打たれて2点差。続く大和に三遊間を破られ1点差

 打線によるそれまでの“貯金”が生きた。17安打12点の猛攻。5月28日以来の2連勝を飾りカード勝ち越しとなった。

 若鯉が跳ねた。林は初回2死一、二塁で左翼線を破る先制2点適時二塁打。同点の三回には右前に勝ち越し適時打。五回も安打を重ね、七回には3号ソロ。三上の高めに浮いた変化球を振り抜き左中間席へ運んだ。この日は、5日の楽天戦以来となる5番でスタメン出場。プロ初の1試合4安打4打点で、チームの勝利に貢献した。

 さらに高卒4年目の中村奨は待望のプロ1号を放った。八回、森下に代わって代打出場すると、石田の変化球を振り抜き、左翼席の最前列に突き刺した。通算46打席目での一発だ。

 先発した森下は7回7安打3失点で4勝目。二回までに2本のソロ本塁打を浴びるなど3失点するものの、その後は尻上がりに調子を上げた。四回、大和に投じた直球は自己最速となる156キロを計測した。五回以降は降板した七回まで走者を許さない投球。4者連続三振も奪う力投だった。

コメント

・勝つには勝ったが、なんだかなぁ~。
余裕で見ていていたら最終回に緊張感が走ったわ。
高橋もいい加減にしてもらいたいね。
この試合展開で栗林を投げされることになるとはね。
栗林も投げる羽目になるとは思っていなかったのでは?
いくら栗林と言えど勢い付いたDe打線を止めるのは難しかったと思う。

・若手の活躍、本当に嬉しい。が、中継ぎ厳しいね。バード、樹也と何やっている。特に樹也、打たれても問題ないところで逃げてファーボールで、ランナー貯める。こんな試合で栗林を出して本当にもったいない。佐々岡も交代が遅すぎるよ。負けたような気分だ。
でも、今日は林いいね、やる気が前面に出ている。パワーがあるので本当に大きいよ。
若手左が林に、小園、坂倉、羽月、宇草。右が中村、石原。そうなると右の正髄辺りを上げて欲しい。
若手に中堅がマッチし、外国人が戦力になれば本当にいいチームになるんだけど。
どんなに戦力があっても監督がつかいこなせるかが一番問題だが。

・昨日は松山に守備固めせず。

今日は森下降板後の8回から出てきた中継ぎ陣、そして、最終回の守備固めで出場の堂林のエラーから大量失点。

8点リードで栗林が出ずに終わるかと思ったが、結局、栗林も投入…。

連勝はしたが、後味が悪すぎ!!!

若手の野手陣が結果を残したにもかかわらず、あまりにも酷すぎる試合。

打てない、守備固めでエラーの堂林はもう2軍でいいだろ!!!

・ここまで来たら勝って良かったと思うしかない!
流れも大事だから明日に影響はあるかもしれないけど、ここで負けたらもっと悪くなるので。。。
1つのアウトが大事だということは昨日のゲームでわかっていたはずなのに今日もエラー・・・
でも今日は前向きに考えるしかない!
勝ちは勝ち!

それから栗林、ごめん!
でも広島はこんな状態なので10点差でも心のどこかで出番あるかもって思っていてください。
本当にお疲れ様でした&ありがとう!

9回の打撃を大事にしたことで1点差逃げ切りできたとも考えれば収穫ありと考えたい。

皆さん、お疲れ様でした!

関連記事

この記事と関連する記事

広島・九回8点差が気づけば1点差 広島、冷や汗逃げ切り 最後は栗林も投入

カープデイリースポーツ

スレッドテーマ : 2chまとめブログ ジャンル : ブログ

(0)TB(0)

AFTER「広島・中村奨4年目でプロ初本塁打 林ら後輩の活躍で発奮「負けないぞという気持ち」

BEFORE「広島・ヒヤヒヤ逃げ切りで6月初の連勝 林が3号弾含む初の4安打4打点&好守!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top