FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 06/23

広島・大瀬良6失点 制球乱れ悪送球も「勝てる訳がない」


デイリースポーツ

 「広島1-6ヤクルト」(22日、マツダスタジアム)

 はじき返される打球に悔しさが募った。二回、大瀬良が3本の長短打を浴びた。四球や自らの悪送球もあった。一挙4失点。試合の序盤で主導権を手渡してしまった。

 「きょうみたいな投球をしたら勝てる訳がない。自分に責任がある」

 先制点を奪われた後の1死一、二塁で田口が送りバント。打球を処理したものの「慌てた」。一塁へ悪送球し2点目を失った。さらに流れを止められず、失点を重ねた。

 球は抜け、引っかける場面があった。バッテリーを組んだ石原について「良い球を見定めて、工夫してリードしようとしてくれていた」と話した。それでも技術的な部分を「修正できなかった」。制球の乱れから6回6安打6失点(自責点3)で喫した3敗目だった。

 6連戦初戦の火曜日を託される。佐々岡監督は「ここ何試合は投げ切れていない球もあった中で、それを修正できているかどうか。1週間どれだけ修正できるかというのが何試合も続いているので。エースとして、しっかりやってもらいたい」と奮起を促した。

 右ふくらはぎの故障から復帰後、5試合連続で白星がない。大瀬良は「(技術的なことを)はっきりさせて修正したい。立て直したい」と力を込めた。

コメント
① 右太ももの故障 これが悪影響していると記事に
踏み込むときになにかしら違和感とか、遠慮気味になってしっかりと地に足をつけて
投球動作に入ることができないんじゃないかと
四球多いし、ストレートに威力がない
やはり完全に治しきるまで休養したほうがいいのでは

② 大瀬良は一度勝てなくなると結構長いからね。こうなるとソフトバンク戦で好投したのも、大瀬良が良かったんじゃなくてあの頃の貧打のソフトバンク打線に助けてもらったのかもって思えてくる。九里や森下もコロナの影響でまだ安定してないし、高橋、玉村、大道はまだ投げてみないとわからないレベル。大瀬良がしっかりしてくれないと厳しいんだけどね。五輪休暇の間に立て直してもらうしかないのかな。

③ 故障からの実戦復帰は2軍での中日戦で1度投げただけ

そこも完璧に抑えてた訳じゃないのに、大瀬良がすぐに昇格したから嫌な予感はしてた

すぐの昇格が全てダメではないだろうが、ちゃんと個々の状態を見て判断してから上げて欲しい

④ どう見ても無理している。
手術明けで開幕に間に合わせたり、コンディション不良からすぐに復帰させたり。
本人の希望があったのかもしれないけど、佐々岡監督はこの辺りのマネジメントも全然できてない。

森下も栗林も他の有望なルーキーも、この監督のもとでは潰されてしまう。

⑤ 大瀬良は4月の足の故障以前に
昨年の手術からの復帰時期を「今季の開幕」に設定されたことが
そもそもおかしかった。

大瀬良自身が本当に「開幕、全然問題ない」と思えるリハビリだったのか?
キャンプで監督から「開幕いけるか?」と相談されたから?
監督から「エースは大地、投手キャプテン」と指名されたから?

故障したのなら中途半端な状態で復帰されても
4月のリタイアだったり、今のようにチームに迷惑がかかる。
わずかでも不安があったのなら自身で開幕戦復帰を辞退すべきだった。

それに1軍2軍の投手コーチたちはキャンプ中、大瀬良の何をチェックしてたのか?
アンタらこそ現役のとき故障リハビリの辛い日々が人一倍長かっただろう。

同じ苦しみを大瀬良に与えたいために見切り発車で開幕復帰させたのか?
監督が「開幕大瀬良」を要望したからコーチの立場では意見できなかったのか?

関連記事

この記事と関連する記事

広島・大瀬良6失点 制球乱れ悪送球も「勝てる訳がない」

カープデイリースポーツ

スレッドテーマ : 2chまとめブログ ジャンル : ブログ

(0)TB(0)

AFTER「広島・脅威の得点圏打率5割超。カープの近未来の4番候補・林晃汰のバットがチームを活気づける

BEFORE「広島・林 代役で初4番マルチ 佐々岡監督「成長しているところもある」

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top