FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 06/25

広島・高橋昂3敗目 村上への被弾に佐々岡監督「一球の大切さを分かってほしい」


デイリースポーツ

 「広島1-4ヤクルト」(24日、マツダスタジアム)

 先発した広島の高橋昂也投手(22)は6回9安打3失点と粘投も打線の援護に恵まれず、3敗目を喫した。

 二回2死三塁から古賀の左前適時打で先制を許すと、三回2死一塁から村上に左越え2ランを浴びた。「入りが探り探りになってしまった」と反省を口にした。佐々岡監督は「先制されてあのホームランは防がないといけない。一球の大切さを分かって投げてほしい」と話した。

 それでも、「最後の方はいい球を投げられた」と左腕。四回以降は粘りの投球を披露。五回1死一、三塁では山田を一邪飛、村上を見逃し三振。六回1死一、二塁では古賀を投直ダブルプレーに抑えた。全イニング安打を許しながらもしっかりと要所を締めた。

 13日のオリックス戦は三回途中8失点でKO。2軍再調整となったが、この日のマウンドで復調の兆しは見せた。「点を序盤に取られても粘り強くいけたのは大きな収穫。終盤良かったという点では次につながる投球ができた。反省するところは反省して、粘り強い投球ができたら」と巻き返しを誓った。

コメント
① これに関しては佐々岡監督は良いことを言っている。高橋昴も、良い経験になったはず。
次に活かしてくれれば十分。

ただ、これまでの采配がダメ過ぎるのと選手批判をし過ぎて、もはや首脳陣に信頼が無い。
メディアで選手批判をするぐらいなら、緒方前監督の頑ななまでの「全て俺の責任」って言ってもらった方がマシ。

② 相手チームは広島の投手陣をしっかりと分析して対策を練って攻撃をしているから結果が出ている。広島の選手はノープランで、打席に立ち、広島の打線を分析して対策している相手は、チャンスに打たれない。チーム力の差は歴然。首脳陣の差も歴然。

③ 今日の昂也は構えに投げれず中に入る球が多かった
本人が理解してると思うし粘り強く投げた
オリックス戦のKOはパニック状態になって失点しても続けて投げさせた首脳陣の判断ミス
追い付ける点差を理解してない試合が何試合もある

④ 貴方も采配一つ一つの大切さを分かって下さい。代打 上本って何だ? コントロールに不安のある投手に申告敬遠で塁を埋めるか? 2番 長野って何がしたい? あと怠慢走塁の選手会長には厳しい指導をお願いします。

⑤ 一昨日の田口のような粘りのピッチングが出来たのは良かったが、制球力がイマイチだったかな?
でもフライアウトが多かったし、制球はイマイチでも力で押し切れたのは良かった。
オリックス戦よりは希望が持てる内容だったと思います。
投手がそこそこ抑えたら打てないし、打ったら打たれるし、流石の?佐々岡さんも打つ手無しですか?
まぁもともと引き出しが多い方ではないけど

関連記事

この記事と関連する記事

広島・高橋昂3敗目 村上への被弾に佐々岡監督「一球の大切さを分かってほしい」

カープデイリースポーツ

スレッドテーマ : 2chまとめブログ ジャンル : ブログ

(0)TB(0)

AFTER「広島・4連敗で借金15 チーム打率トップなのに得点5位、つながらない打線

BEFORE「広島・森下は中7日で27日中日戦先発へ コロナワクチン接種の副反応で登板日ずれる

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top