FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 06/27

広島・【カープ】森下と栗林、侍ジャパンの好投リレー


中国新聞

【広島1―1中日】(27日、マツダスタジアム)

 広島東洋カープは五輪野球代表に選ばれた2投手が好投した。

【スライドショー】カープ70周年 あの名場面

 先発森下暢仁は、粘りの投球で8回1失点。つないだ栗林良吏も九回を三者三振に仕留めた。活発な打線は11安打。三回以外は得点圏に走者を進めたが、六回、林晃汰の適時二塁打による1点止まりだった。九回のサヨナラの好機も決定打が出なかった。
中国新聞

コメント
① 森下も序盤はカーブの制球に苦しんだがカットボールが決まり出した3回以降は
いつもの森下らしく素晴らしい投球でした。
後を継いだ栗林も負けず劣らず素晴らしい投球。
この二人に勝ちやセーブが付けられないのがなんとも悲しいね。
11安打で1得点。9回の攻撃は打てない事より無策なベンチの責任。

カープファンですけど、なんでしょ、この試合は。
これぞ最下位争いをするチームを具現化しているようです。
森下、栗林の好投を見事なまでにフイにする打撃陣。
ヒットは出ても飛び石連休状態。
選手の大量入れ替えをするのなら、
監督・コーチ陣も入れ替えてみてください。

③ 最後長野に代走田中としなかった理由が分からない。左打者坂倉が三遊間にゴロ打球が飛んで二塁フォースアウトになったら悔やんでも悔やみきれないと思う。
試合に直結しないかもしれないがこういう細かい采配ができないのを見ていると一野球ファンとして残念に思う。

④ 栗林のベンチで祈るような仕草を見て、応えてくれー!と応援してたけど結果は残念でした。。。
今日は森下と栗林に感謝です。
林もありがとう。
最終回の小園は勝負避けられるか否かで少し迷ってしまったようにも見えたけど、こういう痺れる経験も財産だと思います。
最後の坂倉は積極的バッティングが売りだけど、どんどん振ってしまうから相手に色々なプレッシャーかけるというにはどうするかもちょっと考えられるといいかもね。
でもこちらもきっといい経験になると思います。
勝てなくても得るものがあれば次に繋がると信じてます。
選手の皆様、お疲れ様でした!

⑤ 佐々岡に覚悟、威厳、ビジョン、ゲームプラン、戦略、戦術、管理、規律、観察力、洞察力、勝負勘、気迫、ズル賢さ、決断力、勇気、執念、人望、凡事徹底、統率力、学習能力、責任感、厳しさ、一貫性、危機感、人心掌握、信念、誇り、信用、信頼、念密さのうち、どれか一つあれば勝てましたね…涙

関連記事

この記事と関連する記事

広島・【カープ】森下と栗林、侍ジャパンの好投リレー

カープ中国新聞

スレッドテーマ : 2chまとめブログ ジャンル : ブログ

(0)TB(0)

AFTER「広島・広島-中日は引き分け 両軍とも終盤まで走者を出しながら決定打出ず

BEFORE「広島・広島は引き分け 九回2死満塁サヨナラの好機逃す 11安打1得点の拙攻

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top