FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 06/29

広島・小園 “黒子打撃じゃ”「つなぎの3番」で4番・誠也をお膳立て


デイリースポーツ

 広島の小園海斗内野手(21)が28日、「つなぎの3番」に徹して、主砲・鈴木誠に好機をお膳立てすることを誓った。3番に定着している若鯉は現在、9試合連続安打中と好調で、強引な打撃を捨ててつなぎの意識を徹底する。好機を広げて4番に回し、チームの得点力アップに貢献していく。

 黒子に徹する打撃が打線に活気をもたらす。小園は現在9試合連続安打中。コンスタントに結果を残せている要因を「しっかり振りにいけているのは、いいと思っている。それは変えずに」と分析し、積極性を貫く姿勢を示した。

 好調さを買われ、13日・オリックス戦(京セラ)から13試合連続で3番に入っている。クリーンアップを担うが、あくまで役割はつなぎ。4番へのアシストが求められていることは自覚している。「誠也さんの前なので、つないで走者をかえしていきたい。つなぐことの方が大事だと思う」と好機を拡大し、鈴木誠に打席を回す場面を多く作る意気込みだ。

 出塁して主砲につなげば、相手バッテリーへのプレッシャーも違ってくる。強引な打撃は必要ない。無死二塁なら右方向へ打って、1死三塁で主砲につなぐことも重要。規定打席には未到達だが、ここまで打率・343、13打点で出塁率は・384。まだ0本塁打だが「そこは特に意識していない」と長打には執着せず、得点の可能性が高くなる場面を演出していく。

 29日からは7連勝中の巨人と東京ドームで3連戦。「センター方向を意識してやっていきたい」。小園の謙虚さが、チームの得点力向上を支える。

コメント
① 嫁のことで周りからゴチャゴチャ言われたり、野球の方では去年二軍で3割打ってしっかり実績出して、さぁ今年は一軍でって時に佐々岡から「存在感がないから」というわけのわからない理由をつけられて二軍スタートという、腐っても仕方がないうような状況だったのに、よく出てきたよ。頑張ってほしい。

② 林の影に隠れがちだけどショートっていう大変なポジションでしかも3番を任されて結果残してるのはすごいと思う。

③ やはり、繋ぐ意識は打者にとって一番大事なことなんだと思います。
三連覇した強い時は、打者は繋ぐ意識を持ち打席に立っていました。
今のカープは、繋ぐ意識が欠けているから打てば得点が入る場面で打てなくなるんじゃないかな?
それぞれの打者に思い出して欲しい。

④ 小園が出塁して走る構えを見せれば相手投手の誠也への集中力も分散される。今日からも出塁し「繋ぎの3番」に徹底して得点に絡んで欲しい。期待しています!

⑤ 本塁打0盗塁0は寂しいが、今の打撃スタイル、出塁率なら1番打ってもいいような。盗塁もできる。2番にプロフェッショナルを置けるし、林が3番打てれば林、坂倉で鈴木をサンドして。来年はこういう形ができあがれば。鈴木がいるのか知らないが。

関連記事

この記事と関連する記事

広島・小園 “黒子打撃じゃ”「つなぎの3番」で4番・誠也をお膳立て

(0)TB(0)

AFTER「広島・カープ栗林良吏、コーチが証言する「1年目っぽくない」徹底ぶり…登板10分のために“11時間以上前に球場入り”

BEFORE「広島・鈴木誠 5度目球宴で本塁打狙う!「今年もしっかり打てるように」

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top