FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 06/29

広島・大瀬良 今季初安打が貴重な勝ち越し適時打 自身3勝目を“後押し”


スポニチアネックス

 ◇セ・リーグ 広島―巨人(2021年6月29日 東京D)

 広島は2回、大瀬良大地投手(30)の適時打などで、2点を勝ち越した。

 2-2で迎えた2回。巨人先発のサンチェスから無死満塁の好機をつくると、「9番・投手」の大瀬良が二塁への内野安打を放ち、これが勝ち越し適時打に。決して良い当たりではなかったが、今季初安打となった大瀬良の“執念”が勝ち越しを呼んだ。すると、2死二、三塁から、西川も二塁への内野安打を放ち、1点を追加した。

 大瀬良は初回に鈴木誠に先制2ランの援護を受けたが、初回に早くも岡本和に同点2ランを浴びていた。4月9日の巨人戦以来、5試合勝ち星から遠ざかっており、今季初安打は自らの3勝目に“後押し”する形となった。

関連記事

この記事と関連する記事

広島・大瀬良 今季初安打が貴重な勝ち越し適時打 自身3勝目を“後押し”

カープスポニチアネックス

スレッドテーマ : 2chまとめブログ ジャンル : ブログ

(0)TB(0)

AFTER「広島・【30日の予告先発】巨人・山口俊―広島・九里亜蓮、楽天・田中将大―日本ハム・立野和明ほか

BEFORE「広島・誠也が先制10号2ラン 自身6年連続2桁本塁打

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top