FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 福岡県筑後市より応援してます。カープ情報まとめ・関連ニュース・動画など。

2019 05/28

広島・交流戦を前に貯金の上積みはなるか!?

引用元
広島東洋カープ・交流戦を前に貯金の上積みはなるか!?

鈴木誠也

広島東洋カープが驚異的なV字回復を見せる


驚異的なV字回復を見せるカープが、今日から交流戦前の大事な6連戦に臨む。本日から対峙するヤクルトは、現在11連敗中とチーム状態は停滞。一方でカープは25日の巨人戦まで11連勝と、好調を維持したまま首位をキープしている。

今日のカード頭を任されたのは野村祐輔。前回21日の中日戦(三次)では、持ち味である制球力を駆使し、バットの芯を外す巧みな投球で相手打線を翻ろうし、7回3安打無失点の好投をみせた。1週間後から開幕する交流戦に向け、ここはきっちりと勝ち星を積み重ねておきたいところだ。

 そして各方面から注目を集めているのが、2戦目での先発が予定されている大瀬良大地である。というのも彼自身、デビューから対ヤクルト戦は10連勝中。すでに同一カードの連勝記録は山内泰幸(1995~97年、対巨人戦)と並んでおり、今回勝利して11連勝を飾れば球団新記録をマークすることになる。シーズン200イニングを投げ切ること以外、「とくに数字的な目標は設定しない」という大瀬良だけに記録を過剰に意識することはないだろうが、チームにとって心強いデータであることは間違いない。

 投手陣に関しては、現在もリーグトップの防御率を維持している。そこに加え、今月からは打撃陣の状態も急激に上昇中だ。3、4月はリーグワーストの2割2分5厘にとどまっていたチーム打率が、5月はリーグトップとなる2割8分4厘。先発が試合を作ればそのまま逃げ切り、序盤に得点を許しても“逆転のカープ”を展開するなど、昨季までの姿が戻りつつある。11連勝中には3番に定着したバティスタが効果的な一発を量産し、4番の鈴木誠也はリーグ三冠王を争うなど主軸がきっちりと仕事を果たしていることも好調維持の理由だろう。気づけばカープは今月16勝4敗1分と、面白いように貯金を積み重ねている。

 ただ浮かれてばかりもいられない。驚異的な数字を残しているとはいえ、借金8からの快進撃だけに3位までのゲーム差はわずか2.5。順位の変動が激しい交流戦を直後に控えていることもあり、この6連戦の結果が今後の流れを大きく左右する可能性も十分だ。4月中旬まで現在首位に立つチーム状況を想像できなかったように、6月の姿もまったくの未知数。大型連勝も良いが、まずはカード勝ち越しをベースに着実に勝利数を増やしたいところである。

広島アスリートマガジン編集部


[ 広島東洋カープオフィシャルグッズ ] 観戦トートバッグ (2019モデル)観戦トートバッグ (2019モデル)


励みになります、ポチっとお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
関連記事

この記事と関連する記事

広島・交流戦を前に貯金の上積みはなるか!?

スレッドテーマ : 広島東洋カープ ジャンル : スポーツ

(0)TB(0)

AFTER「広島・山口がプロ初先発へ!30日ヤクルト戦へ調整

BEFORE「広島・カープ 予告先発投手 5月29日

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top