FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 07/07

広島・「ホームラン10本は打ちたい」カープ”未来の4番打者” 林晃太選手


TSSテレビ新広島

カープ、今年3年目、成長を続けるスラッガー林晃汰選手のバッティングの秘密、そして弱冠二十歳の素顔に迫ります。





【佐竹祐一】
「ここまで振り返ってどうですか?」

【林晃太選手】
「得点圏でできすぎている部分があるのでそこは良いとして3番4番とかになったときに打てないっていう」

6月22日、新型コロナウイルスのワクチン副反応の影響を受けた鈴木誠也選手に代わってプロ初の4番に座った林選手。

【佐竹祐一】
「想像はしてなかった?」

【林晃太選手】
「してなかったです」

【佐竹祐一】
「その言われたときの気持ちはどうでしたか?」

【林晃太選手】
「え?あ…頑張ろう…みたいな」

【佐竹祐一】
「でも4番って電光掲示板に出るじゃないですか。あのときは緊張感ありましたか?」

【林晃太選手】
「嬉しかったですね」

【佐竹祐一】
「緊張よりも嬉しさが勝ったんですか?」

【林晃太選手】
「嬉しい…頑張ろうと思いました」

【佐竹祐一】
「打席に入ったときの感触はどうでしたか?」

【林晃太選手】
「やっぱり意識しなくても意識してしまいますね、4番っていうのは」

今シーズン初めて一軍でキャンプインしたものの、打撃不振から開幕は二軍スタート。
そこからの巻き返しには林選手のある決断が。

【佐竹祐一】
「去年と今年のバッティングフォームは変わっているが、どこが変わりましたか?」

【林晃太選手】
「力感を求めなくなりましたね」

力感を求めず、長打を狙いすぎない。自然なフォームを目指して変えたのがグリップの位置。以前より低い位置で構えていることが分かります。

【林晃太選手】
「ことし(開幕前に)二軍に落ちてホントに打てなかったので、何か変えないとまずいなと思って」

【佐竹祐一】
「下げることによってどう変わるんですか?」

【林晃太選手】
「自然なトップと言いますか。トップが自然に決まりだしたので」

【佐竹祐一】
「じゃあ今はしっくりきている?」

【林晃太選手】
「そうですね」

【佐竹祐一】
「で、今ホームラン3本、この3本の中で林選手が一番お気に入りのホームランはどれですか?」

【林晃太選手】
「2本目ですかね、マツダで打った。あ、でも3本目ですかね。3本目はその前にヒット3本打っていたので、ここは狙ってもいいかなと思って思い切っていったら、いい感じで打てたので気持ち良かったですね」

ここから上位追撃へチームにはその若いパワーが必要不可欠です。

【林晃太選手】
「ホームラン10本は打ちたいです」

【佐竹祐一】
「楽しみに見させていただきますので。ありがとうございました」

【林晃太選手】
「ありがとうございました」
広島ニュースTSS

関連記事

この記事と関連する記事

広島・「ホームラン10本は打ちたい」カープ”未来の4番打者” 林晃太選手

カープTSSテレビ新広島

スレッドテーマ : 2chまとめブログ ジャンル : ブログ

(0)TB(0)

AFTER「広島・7月8日の予告先発投手

BEFORE「広島・カープOB苫篠賢治氏がレギュラーに推薦する俊足外野手。チーム力が伸びる若手育成法とは。

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top