FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 07/08

広島・東京ヤクルトスワローズ・山田哲人が一発含む4打点、広島東洋カープ・中村奨成が本拠地初の一発 | セ・リーグ結果まとめ | プロ野球


DAZN

7月7日、各地でプロ野球セ・リーグの試合が行われた。





東京ヤクルトスワローズは山田哲人が4打点を挙げる活躍で、6-4で阪神タイガースに逆転勝ちを収めた。読売ジャイアンツは2本塁打で逆転し、3-1で中日ドラゴンズに勝利。広島東洋カープ対横浜DeNAベイスターズの一戦は、終盤に広島が追いつき3-3の引き分けとなった。
ヤクルト対阪神

ヤクルトは2点を先制された直後の1回に、山田哲人の23号3ランと中村悠平のタイムリーで4点を奪い逆転に成功。その後同点とされるも、4-4で迎えた8回には渡邉大樹のタイムリーで勝ち越し、山田の犠飛で突き放した。

投げては5番手の清水昇が今シーズン2勝目。最後はマクガフが締めて16セーブ目を手にした。

阪神は初回、サンズの15号2ランで幸先良く先制。2点を追う4回には佐藤輝明の20号2ランで同点とするも、4番手の齋藤友貴哉が粘れなかった。移籍後初先発の二保旭は黒星こそつかなかったが、5回4失点と試合を作ることができなかった。
巨人対中日

巨人は1点を先制された直後の2回、岡本和真の25号ソロで同点に追いつくと、4回には丸佳浩の「コースに逆らわず、強く!打てました」という10号2ランで逆転に成功。巨人打線はわずか3安打で3得点を奪い、中日に逆転勝利。

先発の山口俊は、7回途中6安打1失点・7奪三振の好投で今シーズン2勝目。大江竜聖、デラロサと繋ぎ、最後はビエイラが締めて接戦を制した。

敗れた中日は、2回に福留孝介の今シーズン1号弾で先制に成功。先発の福谷浩司は6回を投げて3安打に抑えるも、2本塁打を浴びて逆転を許してしまった。
広島対DeNA

広島は3点を追う6回、代打・中村奨成の2号ソロで反撃開始。7回には鈴木誠也の13号ソロで1点差に詰め寄ると、8回には菊池涼介のタイムリーで試合を振り出しに戻した。9回には二死二、三塁のチャンスを作ったが、代打・松山竜平が中飛に倒れて逆転勝ちはならなかった。

投げては先発の九里亜蓮が6回5安打3失点・5奪三振と試合を作ると、ケムナ誠、コルニエル、栗林良吏と無失点リレーで試合を引き分けに持ち込んだ。

一方のDeNAは、先発の今永昇太が7回途中5安打2失点の好投。勝利投手の権利を持って降板も、3番手の山崎康晃が同点打を浴びてしまった。打線は4回、佐野恵太、ソトの一発で3点を先制したが、追加点を挙げることができなかった。

関連記事

この記事と関連する記事

広島・東京ヤクルトスワローズ・山田哲人が一発含む4打点、広島東洋カープ・中村奨成が本拠地初の一発 | セ・リーグ結果まとめ | プロ野球

カープDAZN

スレッドテーマ : 2chまとめブログ ジャンル : ブログ

(0)TB(0)

AFTER「広島・佐々岡監督 引き分けには「よく追いついた」八回は「まずは同点に」と犠打

BEFORE「広島・広島終盤に追いつき引き分け DeNA先制も中継ぎがリード守れず

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top