FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 07/09

広島・鈴木誠、燕戦で今季2度目の2発「甘い球を仕留められている」月間打率・393


デイリースポーツ

 「ヤクルト4-3広島」(9日、神宮球場)

 広島・鈴木誠也外野手(26)が、今季2度目の1試合2本塁打を放って好調ぶりを示した。

 0-0の四回、先頭で高橋の初球144キロを振り抜くと、左中間スタンド中段に突き刺さる先制14号ソロ。1点を追う八回は、2死一塁で星から左翼スタンドギリギリに飛び込む、一時逆転の15号2ラン。初回には安打を放っており、1試合2発を含む3安打3打点と気を吐いた。

 1試合2本塁打は4月8日・ヤクルト戦以来。2本塁打に「たまたま甘い球を仕留められているだけですけど、それは今後も続けていけたら」と継続を誓った。

 7月の月間打率は・393。8試合で5本塁打と、気温の上昇とともにバットの勢いが加速している。チームは今季2度目のサヨナラ負けを喫したが、主砲の上昇ムードは頼もしく、敗戦の中での光となった。

関連記事

この記事と関連する記事

広島・鈴木誠、燕戦で今季2度目の2発「甘い球を仕留められている」月間打率・393

カープデイリースポーツ

スレッドテーマ : 2chまとめブログ ジャンル : ブログ

(0)TB(0)

AFTER「広島・玉村 自己最多119球力投! 同点被弾しても粘った 後半戦への課題は「リードをしっかり守る」

BEFORE「広島・【カープ】継投失敗、サヨナラ負け 栗林とコルニエル温存、フランスアが誤算

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top