FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 07/12

広島・【カープ】大瀬良大地が粘投、3カ月ぶり白星


中国新聞

【広島6―2中日】(12日、マツダ)

 広島東洋カープは逆転勝ちで6月18、19日以来の連勝となった。

【スライドショー】カープ70周年 あの名場面

 先制された直後の一回に3連打で無死満塁とし、鈴木誠也の3点二塁打で逆転。松山竜平も適時二塁打を放った。4―2となった六回には菊池涼介の適時打などで2点を加えて突き放した。先発大瀬良大地は7回2失点で約3カ月ぶりの3勝目。

 どうにか体裁を整え、何とか気力を振り絞り、投手キャプテンとしての面目を保った。大瀬良は7回2失点に抑えて4月9日以来、8試合ぶりの今季3勝目。「とにかく前を向いて頑張ろうという思いだけで過ごしてきた」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。

 耐えた。一回は先頭の三塁打と内野ゴロの間に先制された。二回は無失点に抑えたが、1死二塁からストレートの四球を与えて横山竜士投手コーチが早くもマウンドに向かったほど。四回には犠飛で1点を失った。それでも「野手がたくさん声をかけてくれて立ち直ることができた」。最後は七回無死一、二塁をしのいだ。

 苦しんだ。4月に右脚を痛めて離脱し、復帰後は7試合に先発して白星が付かなかった。前々回は失意の3回6失点。7回2失点と復調気配をうかがわせた前回登板後には「うまくいかない登板が続いてしんどい思いはあったが、立場的にそういう姿を見せるわけにはいかない」と胸の内を明かしていた。

 前半戦最終登板で長いトンネルをようやく抜けた。野手キャプテンの鈴木と並んだお立ち台。「後半戦にしっかり働けるように頑張りたい」と晴れやかな表情で誓いを新たにした。
中国新聞社

関連記事

この記事と関連する記事

広島・【カープ】大瀬良大地が粘投、3カ月ぶり白星

(0)TB(0)

AFTER「広島・広島5位浮上 爆笑お立ち台 鈴木誠「大地さんがガリガリに」大瀬良「しっかり食べます」

BEFORE「広島・投打の主将が活躍し最下位脱出 誠也「ふたりで活躍できてよかった」

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top