FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 07/12

広島・広島東洋カープ・鈴木誠也が逆転打、阪神タイガースはサヨナラ勝ち | セ・リーグ結果まとめ | プロ野球


DAZN

阪神タイガース対横浜DeNAベイスターズの試合は、4-3で阪神がサヨナラ勝ちした。2位巨人とのゲーム差を2に広げている。広島東洋カープ対中日ドラゴンズの試合は、広島が6-2で勝利し最下位を脱出した。
阪神対DeNA

阪神は0-3と3点ビハインドで迎えた9回、2死一塁から佐藤輝明が安打を放ち一、三塁とチャンスを拡大する。そこから近本光司、糸原健斗、マルテ、大山悠輔と4者連続適時打で4点を奪いサヨナラ勝ちした。先発の青柳晃洋は7回3失点(自責1)と試合を作った。3番手の及川雅貴がプロ2勝目をマークしている。

DeNAは1-0で迎えた7回、2死一、二塁のチャンスで森敬斗が2点適時二塁打を放ち3-0とリードを広げる。しかし、9回に登板した三嶋一輝が4失点と誤算だった。
広島対中日

広島は1点を先制された直後の1回裏、無死満塁のチャンスで鈴木誠也が走者一掃の適時二塁打を放つなどこの回4点を奪い逆転に成功する。4-2となって迎えた6回には菊池涼介の適時打などで2点を奪い6-2と突き放す。投げては先発の大瀬良大地が7回2失点の好投を見せ今シーズン3勝目をマークした。

中日は先発の大野雄大が4回4失点と試合を作れなかった。打線は8安打を放つもつながりを欠き2得点止まりに終わっている。また田島慎二が2年ぶりの登板を果たし1回無失点と好投した。

関連記事

この記事と関連する記事

広島・広島東洋カープ・鈴木誠也が逆転打、阪神タイガースはサヨナラ勝ち | セ・リーグ結果まとめ | プロ野球

(0)TB(0)

AFTER「広島・笑顔戻った大瀬良 苦闘の末、3カ月ぶり白星―プロ野球・広島

BEFORE「広島・広島5位浮上 爆笑お立ち台 鈴木誠「大地さんがガリガリに」大瀬良「しっかり食べます」

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top