FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 07/17

広島・【オールスター】初出場の広島・森下暢仁「パの打者は真っすぐに強い」対戦して実感、それでも直球勝負


中日スポーツ

◇17日 マイナビオールスターゲーム2021第2戦 全パ4―3全セ(楽天生命パーク宮城)

 初出場の広島・森下暢仁投手(23)は3回から2番手で登板し、2イニング3安打2失点だった。

 3回、明大の3学年先輩の中日・柳の後を受けてマウンドへ。先頭のソフトバンク・甲斐に中前打、ロッテ・荻野の二塁打などで1死二、三塁のピンチを招き、明大出身の先輩である楽天・島内に初球の真ん中直球を右前へ運ばれ、2点を失った。西武・中村は初球の直球で二ゴロ併殺打に切った。4回は三者凡退だった。

 「自分の直球を投げることを意識した。パの打者は真っすぐに強いが、2イニング目は自分の真っすぐで抑えられた」

 2年目右腕は侍ジャパンの一員として、東京五輪に臨む。「しっかり準備して自分のピッチングをしたい。自分の持ち場でしっかり投げたい」と意気込んだ。
中日スポーツ

関連記事

この記事と関連する記事

広島・【オールスター】初出場の広島・森下暢仁「パの打者は真っすぐに強い」対戦して実感、それでも直球勝負

(0)TB(0)

AFTER「広島・栗林良吏は黒星デビュー「五輪では勝利に貢献できるように」

BEFORE「広島・中日・柳 球宴初登板は2回1失点 広島・森下との明大リレー実現で「うれしいですね」

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top