FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 08/06

広島・【侍ジャパン】悲願金メダルへ決勝の予告先発は広島・森下暢仁、米国はソフトバンク・マルティネス


スポーツ報知

 7日に行われる決勝戦の予告先発が発表され、侍ジャパンは広島の森下暢仁投手、米国はソフトバンクのニック・マルティネス投手が登板することになった。

 公開競技だった84年ロサンゼルス五輪以来の金メダルへ、決勝のマウンドを託されることになったのは森下だ。7月31日の1次リーグ・メキシコ戦(横浜)でも先発し、5回5安打2失点と試合を作った。プロ1年目だった昨季は10勝3敗、防御率1・91の堂々たる成績で新人王に輝き、今季も6勝4敗、防御率2・29と好調な右腕がマウンドに上がる。

 米国はマルティネスが先発する。18年からNPBでプレーするマルティネスは、7月31日の1次リーグ・韓国戦(横浜)で先発。5回87球を投げて、4安打1失点と好投した。日本ハムからソフトバンクに移籍した今季は7勝2敗、防御率2・03の成績を残し、日本野球を熟知した右腕が侍ジャパンの前に立ちはばかることになった。

 稲葉監督は5日に、決勝戦で投手11人のうち山本(オリックス)を除く10人を用意する方針を示した。田中将(楽天)らも待機する見込み。森下は初回からエンジン全開で腕を振ることになりそうだ。
報知新聞社

関連記事

この記事と関連する記事

広島・【侍ジャパン】悲願金メダルへ決勝の予告先発は広島・森下暢仁、米国はソフトバンク・マルティネス

カープスポーツ報知

(0)TB(0)

AFTER「広島・西川龍馬にニューバット メジャー本塁打競争で大谷破ったソトモデル

BEFORE「広島・侍ジャパン、決勝は森下暢仁が先発! 金メダルかかる大一番、米国は鷹マルティネス

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top