FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 08/13

広島・佐々岡監督が訓示 上位浮上へ「ワンチーム」 侍ジャパンのように全員野球を


デイリースポーツ

 広島の佐々岡真司監督(53)が12日、後半戦再開に向けてナインに訓示を行った。東京五輪で金メダルを獲得した侍ジャパンのようにワンチームとなって上位進出を目指していく考えを語りかけた指揮官。選手それぞれが役割を全うし、全員野球をモットーに借金「12」からの巻き返しを図る。

 13日からの後半戦スタートに向け、佐々岡監督は全体練習開始前にナインへ訓示した。「侍ジャパンの雰囲気、一つになるというね。それはうちもずっと言ってきたこと。後半戦は改めて勝利に向かってワンチームで、一戦一戦を戦っていこうという話をした」と真剣な表情で語った。

 前半戦は苦戦を強いられた。5月下旬には選手が相次いで新型コロナウイルスに感染する事態に見舞われた。3勝12敗3分けで最下位に終わった交流戦は球団史上初めて先発投手に白星がつかなかった。また前半戦のチーム打率はトップのDeNAと2毛差の2位となっているが、得点数はリーグ5位。打線がつながりを欠いた。

 借金は減らず、30勝42敗10分けの5位に低迷した。3位・ヤクルトとは10ゲーム以上の差があり、上位浮上のためには、全員野球で勝ち星を積み重ねていくことが必要不可欠だ。「反省を生かしながら、基本は投手を中心とした守りの野球をして、攻撃陣は1点1点をしっかり取れるように。投手が試合をつくれば、こちらのペースになる。そこを意識してやっていきたい」と指揮官は力を込める。

 前半戦最後は今季初の4連勝締めを果たした。再開後も一丸となって首位・阪神を倒し、波に乗っていく。

関連記事

この記事と関連する記事

広島・佐々岡監督が訓示 上位浮上へ「ワンチーム」 侍ジャパンのように全員野球を

カープデイリースポーツ

(0)TB(0)

AFTER「広島、虎に快勝し前半戦から5連勝 大瀬良7回1失点で4勝目、野間3安打2打点

BEFORE「広島・栗林 100%宣言 金メダル守護神13日再開リーグ戦でも全力投球だ

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top