FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 08/30

広島・1軍復帰の広島バッテリー活躍 石原慶幸氏「会沢の立ち居振る舞いに安心感を感じた」


デイリースポーツ

 「広島5-0阪神」(29日、マツダスタジアム)

 広島が首位阪神に3連勝した。この日1軍に昇格した床田が6回5安打無失点で今季2勝目。同じくこの日1軍に上がった会沢が先発マスクをかぶり、4投手による完封リレーを引き出した。デイリースポーツ評論家の石原慶幸氏(41)は会沢のグラウンドでの立ち居振る舞いに「安心感を感じた」と語った。

 ◇ ◇

 5月以来の先発となった床田は直球が素晴らしかった。150キロ近いスピードが出ていたし、ゆったりとしたフォームから彼本来のキレのある球をしっかりと投げ込めていた。昨季途中あたりからなかなかスピードが上がらず、球速が出たとしても打者にミートされることも多かったが、この日の投球を見る感じでは、まだまだ余力がありそうで、もっとスピードも出そうな印象を受けた。

 2軍での調整中は悔しい思いもあったとは思うが、いい状態で再び1軍に戻ってこられたのは、本人の頑張りがあったから。次回の登板が楽しみだし、後半戦で期待したい投手の一人でもある。

 先発マスクをかぶった会沢は4投手による完封リレーを引き出した。球を受ける姿、立ち居振る舞いを見て、改めて感じたのは安心感だ。実力、実績を兼ね添えた選手だけにチームメートから寄せられる信頼も厚い。投手陣にとっても投球だけでなく、精神的な面でも大きな助けになってくれるだろう。

 チームは4連勝で4位タイに浮上した。相手どうこうではなく、とにかく勝ち続けていくしかない状況ではあるが、それでも首位阪神を3タテできたことは大きい。より勢いをつけて今後の戦いに臨んでほしい。

関連記事

この記事と関連する記事

広島・1軍復帰の広島バッテリー活躍 石原慶幸氏「会沢の立ち居振る舞いに安心感を感じた」

カープデイリースポーツ

(0)TB(0)

AFTER「広島・【カープ】侍ジャパンを金メダルへと導く快投を見せた森下暢仁投手が世界の舞台で実感したこととは?

BEFORE「広島・鈴木誠&坂倉 鮮やかアベック弾 完封で虎に3タテ! 4連勝で4位浮上

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top