FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 09/04

広島・拙攻また拙攻の広島 好機作るもあと一本が出ず 勝負の代打・長野も不発 佐々岡監督「相手と対照的」


スポニチアネックス

 ◇セ・リーグ 広島1-3ヤクルト(2021年9月3日 東京D)

 広島は相手の6安打を上回る8安打を放ちながら1得点に終わった。

 4回まで毎回先頭打者を出塁させたが無得点。0―3の6回1死一、二塁ではスアレスから左腕坂本への継投を見届けて、2安打していた安部に代打・長野を送ったが捕ゴロ。続く菊池涼も中飛に終わった。

 佐々岡監督は「相手と対照的に好機で一本が出なかった。(6回は)対左ということで長野に期待した」と説明したが、奏功しなかった。

コメント
① 昨日でチームは今季100試合目を消化してまだ40勝もできてない。
引き分け数を抜いた勝率で言うと4割以上だが、
敗けと引き分けを足した「勝てない確率」は6割以上。
それだけいつもファンをイライラさせている。

今季が監督1年目なら我慢する要素もあるが、もうすでに2年目の後半戦。
緒方前監督は2年目でリーグ優勝を果たした。

今季2月のキャンプ中継で
佐々岡監督が毎日のようにブルペンに入り浸ってた姿を見てたので
「今季も打線に苦労するな」と予想してたが
悪い方に的中してしまった。

監督の評価はチーム成績。
佐々岡監督は3年契約らしいが
2年連続でBクラス、しかも年々悪化して最下位争いしてるのであれば
契約を途中破棄するには充分な理由でしょう。

佐々岡監督以下1軍首脳陣は総退陣してもらいたい。

関連記事

この記事と関連する記事

広島・拙攻また拙攻の広島 好機作るもあと一本が出ず 勝負の代打・長野も不発 佐々岡監督「相手と対照的」

(0)TB(0)

AFTER「【プロスピA】Sランク契約書開封、神引きなるか?

BEFORE「広島・誠也 6年連続20号!浩二、衣笠らに続く球団5人目レジェンド弾「すごい先輩方に並べてうれしい」

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top