FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 09/08

広島・【カープ】坂倉将吾サヨナラ3ラン、3度の絶叫「最高です」


中国新聞

【広島8―7中日】(7日、マツダ)

 広島東洋カープが今季初のサヨナラ勝ち。3―7の九回に西川龍馬と鈴木誠也の適時打で追い上げ、坂倉将吾が右翼席にサヨナラ3ランを放った。先発森下暢仁は六回途中4失点で勝ち負けが付かず、九回を無失点に抑えた菊池保則が今季初勝利を挙げた。

【スライドショー】カープ70周年あの名場面

 お立ち台で「最高です」と3度にわたって絶叫したのもうなずける。プロ入り後初めて放ったサヨナラ打は、野球人生でも「ないと思う」という逆転サヨナラ本塁打。3時間半を超える乱戦にけりを付けた。

 敗色濃厚の九回。ナインが束になって閉塞(へいそく)感をバリバリバリと打ち破った。2死から西川と鈴木の連続適時打で追い上げ、締めくくりは坂倉。右翼席に自身初の2桁本塁打となる10号3ランを突き刺した。「(鈴木)誠也さんが調子良いので、絶対回ってくると思っていた。何とかしてやろうと思っていた」と声を張り上げた。

 5年目の23歳のバットは今、打線で欠かせない存在になっている。鈴木の後を打つ5番打者として安打を量産。打力を期待されて一塁での先発出場も増え、103試合目のこの日に規定打席に到達した。打率は3割3分2厘で、いきなりセ・リーグの打率ランキングトップに顔を出した。

 チームも今季初のサヨナラ勝ちを決めて3連勝。先発森下の負けを消した。坂倉は「とにかく諦めないで一戦一戦頑張ります」とファンに決意表明。自身もチームも、上昇気流に乗っていく。
中国新聞社

関連記事

この記事と関連する記事

広島・【カープ】坂倉将吾サヨナラ3ラン、3度の絶叫「最高です」

(0)TB(0)

AFTER「広島・広島坂倉将吾「最高でーす」人生初サヨナラ弾 喜び爆発お立ち台で雄たけび

BEFORE「広島・広島が大逆転サヨナラ勝ち!九回2死から一挙5点 坂倉の劇的3ランに涙するファンも

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top