FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 スマホアプリ、プロスピAにもハマり無課金でカープ純正を作っています。

2021 09/11

広島・一問一答 広島・佐々岡監督「ベース板のところで球がしっかりと来ている」 難敵・秋山にまた敗れる


サンスポ

(セ・リーグ、広島1―4阪神、18回戦、阪神10勝8敗、11日、マツダ)広島が首位・阪神に連敗を喫し、2連戦を負け越した。今季7度目の対戦だった阪神・秋山に七回2死まで無安打無失点投球を許すなど、7回1安打1得点。対秋山は5敗目(1勝)。佐々岡監督の主な一問一答は以下の通り。

──先発の高橋昂は5回7安打3失点で5敗目

「粘り強く投げた中で、球の質は以前よりも良くなっていると思う」

──六回は疲れが影響

「球数はそこまでいっていなかったと思う。4番(マルテ)の一発(3ラン)が駄目。映像はまだ見ていないけど、おそらく真っすぐが中に入っている。ああいうところが秋山と違う」

──秋山対策は

「そんなに球速は出ていないけど、ベース板のところで球がしっかりと来ているから差し込まれて、ポップフライが多くなった。真っすぐと変化球の投球フォームが一緒で打ちづらい。だからこそ、2桁勝てる投手なのだと思う。周りから見たらビックリするような球には見えないかもしれない。甘い球もあるかもしれないけど、フライになったりするのは切れがあるから」

──西川が10号

「主力として期待していた打者。5番も大事だけど、(鈴木)誠也につなぐ3番として(の役割は大きい)」

関連記事

この記事と関連する記事

広島・一問一答 広島・佐々岡監督「ベース板のところで球がしっかりと来ている」 難敵・秋山にまた敗れる

(0)TB(0)

AFTER「広島・【緒方孝市】広島打線上向きも相性悪さ出た 高橋昂也は自信もっていい内容

BEFORE「広島・【緒方孝市】広島松山、後に響く捕球ミス 活発な打線で阪神苦しめる戦いを

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top