FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 福岡県筑後市より応援してます。カープ情報まとめ・関連ニュース・動画など。

2019 06/21

広島・小園が初打席初安打 恩師が明かす勝負強さの“原点”

注目されてこそ輝く19歳 小園海斗

「本当にうれしい限りです。こんなチャンスはなかなかない。チームが苦しい状態なので、流れを変えて欲しいと思いますね」

 こう言ったのは、報徳学園(兵庫)の大角健二監督(39)。教え子で、広島のドラフト1位ルーキー、小園海斗(19)に関してだ。

カープ戦 中継を見るならスカパーカープ戦 中継 スカパー

 20日のロッテ戦に「1番・遊撃」でプロ初スタメン。初回の第1打席でいきなり左前打を放った。

 広島の高卒新人野手のプロ初出場初先発初打席初安打は前田智徳以来29年ぶり。出塁直後、パスボールの間に、すかさず二塁へ。得点に絡まない失策はあったものの、守備でも軽快な動きを見せた。

「昔は空気に乗っかるタイプだったんです。自分の結果に左右されてイライラしたり、精神的にも子供の部分があった。叱ったこと、注意したことは数え切れません(笑い)。3年生の春、練習試合で見逃し三振をして、ふてくされてベンチに帰ってきたことがあったんです。それを見て私が注意したんですが、その後もまた態度がプレーに表れていた。そうしたら、キャプテン(神頭勇介)が小園に『出て行け!』と。試合中、キャプテンが私のところに来て『小園を交代させてください』と言ってきたんです。2人は中学のときから同じチーム(枚方ボーイズ)でやっていて、仲が良かったからこそ言ったんだと思います。その頃から、チームがしんどいときにホームランを打ったり、打てなくても守備や走塁で貢献したりして、感情も表に出さなくなりました」(大角監督)

 二軍では打率.189、4本塁打と振るわなかったが、恩師はこう続ける。

「学校内でも話していたんですが、こういうタイミングの彼はすごいよと。二軍の成績は一度リセットされると思う。彼は一軍のほうが結果を出すんじゃないかと。注目されて結果を出すタイプ。スカウトの方が来ていると、活躍するんです。不安よりも期待、楽しみで仕方ないです」

 注目されればされるほど力を発揮するタイプだからこそ、チームの悪い流れを変えられるんじゃないかと期待しているようなのだ。

日刊ゲンダイ


【最新版】 スマートウォッチ IP67完全防水 itDEAL スマートブレスレット 血圧計 心拍計 歩数計 活動量計 消費カロリー 睡眠検測 カラースクリーン 長い待機時間 着信電話通知/SMS/Twitter/WhatsApp/Line/アプリ通知 長座注意 日本語対応 iPhone/iOS/Android対応 敬老の日


励みになります、ポチっとお願いします
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 広島東洋カープランキング FC2ブログランキング

関連記事

この記事と関連する記事

広島・小園が初打席初安打 恩師が明かす勝負強さの“原点”

カープ

スレッドテーマ : 広島東洋カープ ジャンル : スポーツ

(0)TB(0)

AFTER「広島・衣笠氏の連続フルイニング出場が止まった79年は初の日本一 今年のカープは…

BEFORE「広島・田中広、連続フルイニング止まった「いずれ来る時」、八回代打で試合出場は継続

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top