FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 福岡県筑後市より応援してます。カープ情報まとめ・関連ニュース・動画など。

2019 07/01

広島・広島床田 球宴で最速152キロ更新&山川斬り宣言



日本野球機構(NPB)は1日、マイナビオールスターゲーム2019(7月12日=東京ドーム、同13日=甲子園)の監督推薦選手を発表し、広島から4選手が選ばれた。初選出された広島床田寛樹投手(24)は、自己最速152キロの更新を予告した。ヘロニモ・フランスア投手(25)も初選出で、菊池涼介内野手(29)は6年連続6回目、会沢翼捕手(31)は2年連続3回目の出場となる。

【写真】全セ緒方監督「ファンに喜んでいただける選手を」

    ◇   ◇   ◇

床田は球宴初選出に胸を躍らせた。「トップレベルの人たちとやらせてもらえる。勉強もさせていただきたい」。そして、ある思いを明かした。「真っすぐを思い切り投げたい。MAXを更新したいですね」。

ストレートで押すタイプではない。キレのいいボールを低めに集め、ゴロのアウトを重ねていくスタイル。スピードは調子を測るバロメーターの1つでしかない。それでも球宴でなら、エゴイスティックに球速を追い求めてもいい。「でも、これは無理となったら、全球種使って抑えにいきます」とオチもつけたが、ふだんはできない直球勝負への思いは強い。

自己最速は、5月31日阪神戦で計測した152キロ。箕面学園3年時は120キロしかでなかった。中部学院大に入学後、134キロ→142キロ→145キロ→148キロと1年ごとに速くなり、16年ドラフト3位で広島入り。プロ1年目で150キロを出し「150出たんで、もうスピードはいいなと思いました」と、球速にこだわらくなった。その封印を夢舞台で解く。

対戦したい打者には、西武山川を挙げた。「すごいホームランバッター。力がどのくらい通用するか試してみたい」。もちろん、こだわるのは直球勝負だ。交流戦ではローテーションの関係で、西武との対戦は実現しなかった。それだけに、初対戦へ胸が高鳴る。

プロ1年目の2年前は、球宴なんて考えられなかった。開幕ローテ入りしながら、わずか3試合で左肘を故障。「けがをして何もできなかった」。手術を回避する方法を探ったが良化せず、トミー・ジョン手術を受けることを決めたころに球宴があった。けがした分、あこがれの舞台に立てる喜びは人より大きい。

開幕からローテーションでフル回転し、文句なしの球宴選出。心身のリミッターを外し、勝負を楽しむ。【村野森】

▽広島会沢 選んでもらってうれしく思います。ファンの皆さんに喜んでもらえるようなプレーをしたい。

▽広島菊池涼 何か賞を取りたい。毎年思っているけど、1回も取れたことがないので。いつもと違う雰囲気、いつもと違う真剣勝負、いろんなことを楽しみたい。

jun***** | 1時間前
床田は勝ち星以上の活躍をしているから選出は当然ですね。會沢と菊池も順当。フランスアはこれを励みにして圧倒的な投球を取り戻してほしいと願います。
返信0
12
7
skn***** | 2分前
フランスア選ばれた…。
ホントはオールスターブレイク中ににオーバーホール&コントロール、フォームの微調整して、昨年のような無双ぶりが後半戦に戻ってきてくれればと思ったが…。
まあ色々なポジ要素吸収して、戻っておいで。
返信0
0
0
コメント王 | 10分前
オールスターは名誉だが
床田は故障明けオールスターブレイク休ませるべきでは緒方
返信1
2
0
りーっす | 1時間前
會澤はしっかりと挨拶して良い印象を与えないとね。
返信0
8
25
piy***** | 54分前
札幌ドームか浜スタか岩手のスピードガンで計測しよう!
返信0
2
4
ヘルウェグ金返せ! | 1時間前
やすませてやれよ 特にフランスア エスコバーか国吉回跨ぎさせたらええのに

関連記事

この記事と関連する記事

広島・広島床田 球宴で最速152キロ更新&山川斬り宣言

(0)TB(0)

AFTER「広島・広島ローレンス 3日の初先発に「ワクワクしている」2軍で3勝3敗

BEFORE「広島・広島、床田とフランスアが球宴初出場 6年連続6度目菊池は「何とか賞を」

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top