FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 福岡県筑後市より応援してます。カープ情報まとめ・関連ニュース・動画など。

2019 07/04

広島・広島打線が不振、長野も2軍落ち... 「丸の代役」不在、駆け込み補強はあるのか?



 広島打線の不振が深刻さを増している。広島は2019年7月3日、マツダスタジアムでヤクルトと対戦し2-6で敗れた。先発ケーシー・ローレンス投手(31)が5回に突如乱れて5失点。打線はその裏に2点を返したものの、6回以降は打線が沈黙し2塁を踏むことすら出来なかった。チームは交流戦後、1分けをはさんで4連敗となり、首位・巨人との差は5ゲームに広がった。

 この日も打線の悪い流れを変えることが出来なかった。ヤクルト投手陣の前に散発5安打に打ち取られた。ヒットで塁に出ても次が続かない。この日、唯一の得点シーンとなった5回は、松山竜平外野手(33)の犠牲フライと、坂倉将吾外野手(21)の1ゴロの間に挙げたもの。好機で打線がつながらずにタイムリーが出ない。ここ最近に見られる広島打線の象徴的なシーンだった。

■昨オフ補強策のツケが今になって...

 交流戦後、6月28日のDeNA戦の3点が最高で、5試合の合計はわずか9点。1試合平均2点に満たない。7月2日の試合では、4回途中から18人連続アウトの屈辱。5月の大型連勝で見せた強力打線は影を潜め、白星どころか、この2試合ではヒットさえ満足に出ない状況に陥っている。

 シーズンは後半戦に入り、セ・パ両リーグでトレードがさかんに行われている。巨人や阪神は、緊急補強として外国人選手の獲得に乗り出すなど、リーグ優勝へ向けて大きく動き出した。広島は7月2日に下水流昂(しもずる・こう)外野手(31)と楽天・三好匠内野手(26)のトレードを成立させたが、あくまでも今オフ以降想定されるFA(フリーエージェント)に備えてのもので、リーグ4連覇を見据えての補強とはいえないだろう。

 広島は昨オフ、ドラフト以外に大きな補強を行わなかった。新戦力として加入したのは、2人の新外国人投手と楽天からトレードで獲得した菊池保則投手(29)、そしてFAで巨人に移籍した丸佳浩外野手(30)の人的補償として獲得した長野久義外野手(34)。この他はドラフトで獲得した新人と、育成契約の外国人くらいだ。

貯金は「14」から「2」へ

 今さらながら丸の抜けた穴は大きく、チームの得点力に直結している。当初は、丸が抜けても次なる選手が出てくるだろうと予想されていたが、ふたを開けてみれば、代役として期待された野間峻祥外野手(26)が、打撃不振から抜け出せず、長野に至っては出場選手登録を抹消され2軍に降格した。

 在京球団関係者は「広島は育成のチーム。選手を下から育ててチームを作り上げてきた。昨年のオフに大きな補強を行わなかったのもチーム方針なのでしょう。リーグ3連覇という自信があったのかもしれません。しかし、現状はかなり追い詰められています。トレードなり、外国人を獲得するなり、何らかの策を取らなければ、再浮上は厳しいでしょう」と指摘する。

 5月の快進撃を支えたサビエル・バティスタ外野手(27)も打撃不振のため7月3日に出場選手登録を抹消され2軍での調整となった。アレハンドロ・メヒア内野手(26)がバティスタの代わりを務めるが、その力はまだ未知数だ。最大「14」あった貯金も今や「2」まで減り、底が見えてきた。トレード、移籍が締め切られる今月末までに広島の「駆け込み補強」はあるのか。大いに注目される。



監督、コーチお願いです
選手の平等な使い方を…
選手たちのモチベーションが上がるような使い方を考えてください。
不調と一発で落とされる人もいるのに…不調なのに使い続けられる…
チームワークも良くなくなる気がします。
今のうちに修正を!!
返信5
355
32
buk***** | 1時間前
育成のチームというが、暗黒時代を脱出できたのは、ドラフトの逆指名制度廃止となんといっても、FAではないが黒田、新井という経験豊富な出来上がった選手が戻ってきたことが大きかったのも事実。
返信2
273
14
alf***** | 5分前
今シーズンはこのまま巨人の優勝ということで終わってしまったら、結局丸が一番賢かったということか。 原監督も長野と内海をプロテクトから外していかにも取ってくださいよと言う状況を作って、広島と西武にもまんまと若手を取られない格好になった。 とは言ってもここまで打線が低迷すると、丸がいてもいなくても結果はあまり変わらないと思う。ただしジャイアンツの監督が高橋監督のままだったら意外ともっと混戦になっていたかもしれない。 多分丸のメモの中には自分の将来設計のこともきちんと書かれていたのかもしれない。 3連覇の過信で自ら自滅してしまった感のあるカープだが、まだこの悔しさをバネに再浮上する力が残っているのか…
返信0
8
0
tok***** | 29分前
「丸の代役探し」から入ったのが大間違いかと…主軸が抜けたということは一からチームを作れるチャンスでもあったはず。一番は田中じゃなくてもいいし菊池を二番に固定しなくてもいい、鈴木は4番じゃなくてもいい。最初からすべての選手の中から調子や適性を見てチームを作るべきだった。たとえば菊池は右打ちを練習させるより思い切りの良さという彼の個性を生かして下位で自由にうたせたほうがいい。鈴木は得点圏ではあまり打てていない。1番や2番、3番で出塁や長打を狙わせてもいい。
返信4
71
22
pff***** | 4分前
別に極端に不振じゃないと思うけど

田中さん
→そもそも2割5~6分の普通の選手
早期に見切りつけなかった采配の問題

菊池さん
→例年どおりの実績で妥当
むしろ率は良すぎるくらい

西川さん
→そもそも選球眼の無い、結果オーライの
バッティングで何故か活躍
実力どおりで妥当

鈴木さん
→開幕当初から実力どおりの活躍
ただし最近は選手起用の不信感かな…
モチベーション低下で確かに不振

バティスタさん
→好不調の波激しいが、実力どおりで妥当

会沢さん
→例年どおりの実力で妥当

松山さん
→昨年が良すぎたけど期待外れ
確かに不振か…

野間さん、安倍さん
→実力どおり

長野さん
→開幕からスタメンで使うべきだった

となると、極端に攻撃陣が不振な訳では
ないですね
3連覇にあぐらをかいて控えのレベルアップや
若手の育成を怠った事は否めない
投手力は良いものあるのに…
Bクラスですね
返信0
2
0
tyo***** | 1時間前
広島は育成のチーム

それならこのままでいいじゃん
勝つことに周りが慣れすぎてる
3連覇したチームからほとんど変化もなし
むしろ主力の野手はその数年前の勢いが出てきた頃から1軍のメンバーだった選手たち
つまり世代交代もしていかなきゃならない時期ということ
4連覇はそりゃ目標にしていかなきゃならないところだけど、日ハムのように4年間に1回ぐらいのペースで優勝するようなチームになってほしいな
返信3
130
8
hag***** | 42分前
調子のいい選手を続けて使うでもなく、翌日はだげがサッパリの選手を使って、結果が出ないのに、その選手をまた続けて使うと、わけわからん采配が多すぎる。

勝つなら、調子のいい選手を続けて使うべき。

場当たり的な選手起用は、ぜひやめていただきたい!
返信1
40
3
sly***** | 55分前
先月巨人に5ゲーム差つけてたのに1ヶ月で5ゲーム差つけられてる
その前はヤクルトに6.5差つけられてたのに1ヶ月ちょっとで逆に
5ゲーム以上引き離した。

今年はアップダウン激しい。
一気にチームが過渡期になってる。
田中、長野、松山の不振含めてチームでの役割がみんな微妙に変わって対応し切れてない印象。
3番バティスタ5番西川がはまった時は強かったけど、調子を落とすとまた模索だね。
返信0
46
2
よしのぶ | 1時間前
大不振の田中を使い続けるのはチーム内でも不満が出ているのではないだろうか。大瀬良、野村の不振も大きな原因でもあるので、しっかり整備してもらいたい。
返信0
66
12
mat***** | 52分前
我々素人でも解るセオリーがまかり通らない程、チーム内上から下まで最悪のムードなのでしょうね。打者は一部を省き淡々と打席に立ってる感じがしてしまいます。
一縷の望みで、熊本でガラリと流れを変えた石原の大事な場面での一打を期待します。ムード変えられるとしたらそれしかないでしょ!


関連記事

この記事と関連する記事

広島・広島打線が不振、長野も2軍落ち... 「丸の代役」不在、駆け込み補強はあるのか?

(0)TB(0)

AFTER「広島・広島 トレード移籍の三好が入団会見「練習が厳しいと…」

BEFORE「広島・ファーム情報 <ウエスタン>7月3日中日戦​岡田、復調の兆し

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top