FC2ブログ

広島東洋カープ 応援ブログ

広島東洋カープを応援する個人のブログ。 福岡県筑後市より応援してます。カープ情報まとめ・関連ニュース・動画など。

2019 07/05

広島・【広島】5連敗…鈴木の不調とともにチーム成績も急降下 担当記者が見た打開策



◆広島2―7ヤクルト(4日・マツダスタジアム)

 2位の広島が今季ワーストタイの5連敗(1引き分けを挟む)で本拠地マツダでは4年ぶりの6連敗を喫した。最大14あった貯金は1に。昨季までの3連覇を支えた「本拠地での無類の強さ」や「お家芸の逆転劇」が鳴りを潜めている。赤ヘルは現状を打破できるのか。広島担当の田中昌宏記者が見た。

 4点ビハインドから1点を返し、なお1死満塁の3回。しかし、鈴木は三ゴロ併殺打に倒れ、唇をかんだ。本拠地の熱狂的な応援もむなしく、4回以降はゼロ行進。マツダでの6連敗は昨季までの3連覇中、一度もなかった異常事態だ。今季14度目の逆転負けを食らい、逆転勝ちの数と同じとなった。16~18年に逆転勝ちが45、41、41度で、いずれもリーグ最多だった“逆転の鯉”の面影はない。

 良くも悪くも今季の広島は、“チーム誠也”になっている。4月前半の不調と後半の盛り返し。5月の球団最多月間20勝。6月以降の急降下。鈴木とチームの成績が別掲のようにリンクする。現状も7試合連続で打点なし。「得点圏で打てなかったら自分が得点圏に進まないと」。6回2死から左前の当たりで二塁を陥れるなど二塁打を2本放ったが、やはり主砲のバットで点を取らないと勝てない。

 丸の抜けた今季、他の主軸打者の成績が落ちると鈴木にマークが集中し、次いで鈴木自身の調子が落ちることが多い。「いい時ばかりじゃない。いい勉強だと思って1試合1試合無駄にしないようにしたい」。昨季は本拠で45勝25敗2分けと貯金20を荒稼ぎしたが、今季は20勝19敗1分けと地の利を生かせていない。マツダは連日の満員御礼が続くが、最近は年間シートを中心に空席も目立つ。王者の輝きを取り戻すには、主砲が打ちまくるしかないのが現状だ。


rfc***** | 1時間前
ヤクルトファンですが、この主力が不調で鈴木にマークが集中してしまう現状は96敗した時のヤクルトに似ている気がします。あの時は主力の怪我で山田にマークが集中し、山田の成績も落ちた。チームの顔となる戦士の成績がチーム状況に大きく関わることは間違いないため、せめて鈴木の前後を打つ3番、5番の調子が上向いて来ない限りは鈴木の復調、そしてチームの復調も難しいのではないかと思ってしまいます。何をやっても勝てない苦しいときかもしれませんが、これを越えた先に強くなっていると思います!! なんとか苦難を乗り越えて欲しいです!
16連敗したヤクルトファンより、、、
返信2
158
12
むさし | 1時間前
打開策を期待して読んでいたら‥記事が終わった‥?
主砲に期待するのは当然だが、次のバッターが不調だと、ピッチャーは四球覚悟で際どく攻めることができるから、ネクストバッターの復調が不可欠。誠也は大丈夫、あとは誰が復調して5番に定着するか、楽しみに待とう。松山、長野、待ってるぞ!會澤はキャッチャーに集中して7番で頼む。田中は当面枠外で調整を。
負けがこむと首脳陣や選手を批判したくなる気持ちも分かるが、戦術はプロに任せて、ファンは素人らしく前向きな応援あるのみ!
返信0
90
15
mur***** | 1時間前
結局はつまらないフルイニングに拘ったツケが交流戦をきっかけに回ってきたって事。

交流戦前は何とか他の連中の頑張りでごまかしが出来たんだろうけど…。

好調だった選手をスタメンで使い続けずにしびれを切らして、緒方が拘る選手を使い、好調な選手の状態まで悪くする。

緒方が拘っている一部の選手を2軍で再調整させない限り、打開策はないような。

そういう意味で、下水流の放出が地味に痛い。
返信6
196
28
hy-ta | 1時間前
打てない打撃陣が普通に1軍に居る事実。
5月の快進撃は彼らが打てなくても鈴木、菊地、會澤、西川、バティスタ辺りが好調を維持しカープを支えて来たがそのツケが疲労となり現状に至る。監督の拘りがチームを潰していく!3試合無安打でも4試合目で1安打でも放てば1軍の座は延命の繰り返し。その甘さが選手に危機感を持たせずぬくぬくと温室育ち。
投手の代えどきを含め判断が遅い癖に盗塁やラン&ヒットのギャンブルはいくら失敗しても積極的だし、、困ったものだ!
返信0
69
11
ron***** | 1時間前
打順をコロコロ変えて、目先のことのみに対処しているけど、適材適所になってないよね。
毎日毎日、役割が変われば、選手も混乱する。
メヒアも突然3番になって、力みから初球からボール球に手を出して併殺とか。
左投手とは言え、坂倉を外すし。
日替わり定食じゃなく、意思を持って変えるのなら、何試合か続けないと、意味がない。
じゃないと、たまたま上手くいったことが、正解でもないのに、正解になってしまう。
よろしく頼みます。
返信3
45
7
*** | 36分前
絶不調に関わらず去年までのリーグ優勝に貢献した選手には甘く、山口のようなまだ実績の無い若手には厳しい緒方が「田中は1番であるべき」とか「中崎が抑えであるべき」といった去年までのポジションに固執しすぎた結果でしょう。
緒方に4番鈴木を代えられる勇気があればまだ望みはある
返信0
9
1
mir***** | 2時間前
こういう時こそ菊地が流れを変えるきっかけを作って欲しい。
誠也だよりになった5月。
1番になっても振り回す事は変わらず。

出塁する為に手本となる打撃を期待。
返信1
94
11
pul***** | 1時間前
小園の開幕1軍入りからの
無起用2軍降格から
今季首脳陣への大きな不信感はあった。

昨年までと戦力的に大きく違うのは
新井、エルドレッド、丸という
クリンナップを任せられるほどの強打者が居ないこと。

でも首脳陣の顔ぶれはほぼ変わりなし。

昨年までずっと「選手の能力任せ采配」で
「勝ちたい試合、勝たないといけない試合を勝ち切る采配」
の研究を疎かにしてきたツケが
いま大きく出ている。

その兆しはあった。
タナキクマルは機能してるうちは良かったが
昨年の終盤に丸が三振祭りに陥ったとき
首脳陣は何も手を打てなかった。
そのときやはりこの首脳陣の顔ぶれではダメだと分かってた。
返信0
29
7
yas***** | 2時間前
相手バッテリーは打たれないリードじゃなく、
誠也の打撃を狂わせて崩しにいくてキツイ攻め方してるから
完全に打撃が崩されてるよね、初めての経験でしょ。
だから5番が重要と解説者の松中さんが言ってたのに
打てない不調の選手を5番に置いてばかりな事するからこうなった
返信1
93
10
sss******* | 1時間前
好調になればみんなで好調、不調になればみんなで不調。
ここまで乱高下するチームでは無かったのにね。
今季ずっと打撃不調な田中は一度落として良いと思うけど。


関連記事

この記事と関連する記事

広島・【広島】5連敗…鈴木の不調とともにチーム成績も急降下 担当記者が見た打開策

(0)TB(0)

AFTER「広島・オーナー檄実らず…広島、ミスミス5連敗 三回に失策&野選で5失点

BEFORE「広島・ファーム情報 【4日のファーム情報】中日ドラ2梅津が5回6K1失点 根尾は2安打

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top